スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭仕事してみた
- 2011/05/15(Sun) -
今日はダンナと外回りの片付けなんかをやっていた。

2週間後に毎年恒例のBBQパーチーをやるからその準備。

プール(ビニールプールに毛が生えた程度)は
冬の間にカバーがぶっ飛んじゃって、
落ち葉やら花粉やらですごい状態なのである。

とりあえず大きな葉っぱなんかはすくってあるけど、
まだまだ汚い~~~。

これなら水入れ替えた方が早いかも?(替えないけど)

去年買ったばかりの塩水から塩素を作る機械が壊れてしまい
(故障でなく破壊)
オーダーしたはいいけど、なぜか発送後に遅れが出て
後10日もかかるって???

とりあえずポンプとフィルターだけ回し始めてみる。

庭仕事をしていると、なにやらちょこまかと周りで気配が・・・

プール周りには地面を平らにするための砂が敷いてあるのだけど
これに妙に激しく反応するヤツ一人。

砂まみれモサ男

というか一匹。


アンタの毛の中砂が入ると、なかなか取れないんですけど・・・

それよりモサモサ度ちょっとやば過ぎじゃね?
目が見えてないよ。

去年りんごの木(レッドデリシャス)を植えたのだけど、
春になっても花は咲かないわ葉っぱすら出ないわ。

ああ枯らしちゃったかなと思って掘り起こした。
根っこの周りに生えてるのは雑草だとばかり思っていたら、
なんとりんごの小枝。

まだ生きてたのね~~~。

取り合えずこないだ掘った穴のひとつに植えてみた。

復活!りんごの木


これはいったいどんな風に育つのだろうか・・・?
(枯れた部分を根元まで切らなかったのは、
草刈機で刈っちゃわないようにする為の目印だそうだ byダンナ)

これであと穴ひとつになったぞ!


今はスイカズラが真っ盛りで、
外に出るとその甘い香りがもわっっと漂ってまいります。

スイカズラ

コドモらがよくその花の蜜を吸っている。
蜜もあま~~~い。

でもスイカズラって雑草というか、
庭木に絡み付いて覆い尽くしちゃうんだよね・・・

切っても切っても生えてくるし、結構厄介。


あとたくさん咲いているのがこれ。
これも野草です。

バラ科の雑草


小さな白い花がたっくさん咲いてる。

多分バラ科の花かなんかだと思うのよ、棘がいっぱいあるから。
摘んで生けようと思ったけど棘がすごすぎて諦めた。

3ワンコ

珍しく3匹揃って写真撮影。
なかなかイヌたちだけで揃えるって難しいのよね・・・
誰かが絶対すぐ動いちゃうし。

駄犬、冬毛がもこもこしてるわ。
明日大ボケ兄にブラッシングさせないと。
(駄犬は大ボケ兄のイヌなの)

この記事を書いていてふと外を見たら、
今年初めての蛍が飛んでた・・・

田舎だねぇ・・・
この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ベイビー・ブーム(画像満載ですぜ)
- 2011/04/30(Sat) -
我が家のしょぼい花壇もすっかり春。

菖蒲が咲き始めた。

去年ナンシーから球根を分けてもらったのだけど、
どこに植えようか迷ったまま放置していたら、
そこに根を張っちゃった。

白と紫の2色。

DSC_0990.jpg


白は残念ながら花が落ちたばかりなので、
今回は紫のみ。
すっかり頭が重くなっちゃって、昨日の雨で
ぱったり倒れてたところをむりやりつっかえ棒。

で、でかい。
菖蒲ってこんなにでっかいものだったっけ?
我が家の粘土質の花壇でも立派に咲いた。

ワタシの手と比べてみよう。

DSC_0992.jpg

ワタシは手足がやたら大きい方なのだけど、
それでも手のひらサイズ!

その脇に去年小さな株を買ってきて植えたツルバラ。
あっという間に2メートル越えしちゃった。

DSC_0994.jpg

数週間前肥料やりした甲斐あってか
つぼみがたくさん出てきた。
今は2~3分咲きってとこかな?

それでもそこを通りかかっただけで
バラのよい香りがして幸せ。

満開になったらまたUPします。

さて先週ご近所のミーナさんに赤ちゃんが誕生したと言うので、
早速お邪魔してきた。

(ミーナさんについての過去記事はこちらから


相変わらず巨乳・・・を通り越して爆乳。


ミーナさんちの前を通らないとどこにも行けないので、
通りがかりにお姿はちらりと拝見していたものの、

やっぱり近くで見ると可愛い~~~。
お母さん似の大きいお眼目がウルウルです。

DSC_0996.jpg

乳首が四つついているのだけど、
こだわりの乳首があるらしく、そこからしか飲まないのだって。
そこだけ空になったので、乳首引っ張って怒ってた。

後3つはパンパンになってるのに~。


こちらのお宅、この春生まれたのは
ミーナさんのお子さんだけじゃないらしい。



ヒヨコ(もうすでにヒヨコの域を超えているが)10羽ほど。

DSC_1002.jpg

それからウサ子ちゃん4羽・・・
モサ男の遊び相手にうっかり貰いそうになっちゃった。

DSC_1007.jpg

可愛すぎ~~~。


その他にも動物増えてた。

アヒルくん。

DSC_1001.jpg

雄鶏を売りに出していたのに行って見たらアヒルだったらしい。

八木君。

DSC_1009.jpg

なんか頭と前足だけ他のヤギとパーツ交換したみたいな柄。
この子と後2匹はネグレクトされていたのを
アニマルコントロールがレスキューしてきたそうな。


てかマジでここんち何なんだ!?!?!

この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(10) | TB(0) | ▲ top
Heart of Gold
- 2011/02/28(Mon) -
■■■親バカ丸出し日記です、注意してお読みください。■■■



さて入部テストの結果です。


大ボケ兄。

なんだかんだ言ってあっさり合格しております。
まぁ上位6人には入っていないでしょうが。

生ぬるそうなテニス部だな~~~。




小ボケ弟。

だめでした。
最悪の結果でした。

同じFCのチームから挑戦した7人の中から4人だけ選ばれ、
小ボケ弟は落とされてしまいました。

金曜の朝学校で発表されたそうです。
ワタシはナンシーからの電話で知りました。

覚悟はしていたけど、痛い、悲しい。
あの欲の少ない小ボケ弟が、心から熱望していたことだっただけに。

さぞかし学校でつらい時を送っているだろうと、
その日は迎えに行って早退させてあげたかったけど、
試練には立ち向かわないと、と思って我慢しました。

同じクラスが多いアンナ情報によると、
一日中一人でうつむいていたそうです。

帰宅して『お帰り』と言ったワタシに微笑もうとしたけど、
笑顔がゆがんでいました。

後ろから抱きしめたら声を殺して泣いていました。

そのままベッドにもぐりこんで一晩中。
ワタシもダンナもそれぞれ一度ずつ様子を見に行って、
声をかけようとしたけれど、かける言葉が見つからない・・・

好物のキムチチゲ作って置いて来た。
お腹から痛んだキモチは治せないだろうけど。

ワタシにもダンナにも、辛い悲しい金曜日でした。


翌日は大ボケ兄のコンサートが入っていて、
それにアンドリューとワトキンスを連れて
みんなで行って、そのままお泊りし翌日のインドアの試合に行く予定だったけど、
もしかしたら合格したこの二人とずっと一緒に行くのは辛いかなと
土曜の朝ダンナと話していたのだけど、

ワタシがシャワーを浴びている間に小ボケ弟は部屋にやってきて、
いつもと変わらぬ様子で
『何時ごろコンサートに行くの?』と聞いてきたそうです。

きっとワタシたちをこれ以上悲しませないようにするための、
精一杯のお芝居でしょう。
心の傷はまだ癒えていないはず。

何気にいろいろと素質に恵まれている大ボケ兄に比べて、
同じことをするのにその何倍もの努力が必要な小ボケ弟。

勉強でもサッカーでも、『大ボケ兄に負けたくない』と言う競争心からではなく、
『大ボケ兄のようになりたい』と言う憧れの気持ちなのでしょう。

その頑張りは周りの人たちにも伝わります。

そして、周りの人の気持ちを本当に大事にする子です。
ママ友たちがよく言ってくれます、
"He has a heart of gold.”
黄金の心=素晴らしい心の持ち主だと。


アンドリューもワトキンスもひどく悲しんでいたと聞きました。
二人ともサッカーの話はひとつもせずに、
普段と同じに振舞おうと頑張ってくれました。

金曜の放課後、合格した子たちだけを乗せてナンシーが高校に向かっている時、
みんな合格して嬉しいはずなのに、
雰囲気はお葬式のようだったと彼女が言っていました。

みんな小ボケ弟がその中にいないことが信じられないと。
アンドリューにいたっては
『出来ることなら僕のスポットをあげたい』とまで
言っていたらしいです。

本当にいい友達を持ったね、小ボケ弟・・・


FCのコーチはJVのサッカーのコーチと友達で、
彼も小ボケ弟のことを最も強く推してくれていたようです。
『小ボケ弟に一番合格して欲しかった。』
と言ってくれて。

他の父兄からも一様に、
信じられない、受かるものがいるとすればそれは必ず小ボケ弟くんだと思っていた
って言ってもらいました。

いつでも120%出して頑張ってきた弟の姿を
長年見てきた人たちからの言葉です。
彼らにもHeart of Goldは見えていた。

残念ながらJVのコーチにはみんなが見えているものが
見えなかったようです。





最後に。

なんかこんな時にミッチー出して何なんですけど、
“Song for You”

恋愛の歌ですけど、色恋抜いた分の中のメッセージには
ワタシの小ボケ弟に対して想う気持ちと同じものが流れています。

ハハから小ボケ弟に送りたい応援歌です。






この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(8) | TB(0) | ▲ top
新しいご近所さん
- 2010/11/23(Tue) -
数軒先(とは言っても歩いて10分)に新しいご近所さんが来ました。

早速ご挨拶に行ってきました。

この辺りではあまり見かけないタイプだなぁと思ったら、
隣の州から来たそうです。

お名前はミーナさん。
インドの言葉で魚と言う意味なんですって。
でも可愛いお名前。
家ではそのまま魚(フィッシュ)と呼ばれてるそうです。


来年の4月に2番目のお子さんの出産を控えているとかで、
おめでたいですね~~~。

腰の辺りなどほっそりしてるんですけど、
おっぱいが・・・すごい!!!

ちょっとその豊乳振りに驚いてしまいましたが。


とっても優しそうな大きな目。
吸い込まれてしまいそう。

仲良くなれそうで嬉しいです。



ではご近所さん紹介しましょう。

新しいご近所さん

豊乳

もう乳搾りしてるそうです。


ご挨拶

ミンディとモサ男もご挨拶。
あ、これはヤギですね。
頭突き注意!
(モサ男さん毛刈りがうまくいかずものすごい状態)


こんなのも

こんなんもいます。
鶏と小さい方はホロホロチョウとか言われる鳥。
ホロホロくんは野生ですが、ここんちの鶏と戯れてます。


てかここんち何なんだ~~~!?!?!
この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(4) | TB(0) | ▲ top
こんな村嫌だ~
- 2010/11/17(Wed) -
この家に越してきて2年が経ちました。

=ハイスピードインターネットとおさらばして2年。


いい加減このネット環境の悪さに辟易しておりましたものの、
モバイルカードの2年契約が切れるまでは我慢しておりました。


田舎はねぇ・・・
DSLもケーブルも走ってねぇ・・・

残るはサテライト。


昨日取り付け工事に来てもらったのだが、
何事もスムーズに行く訳ないのが世の習い。

屋根材が規定以外
   ↓
地面にポール刺してつけるしかない
   ↓
ポール代$100。



外壁際にPC置けるところがない
   ↓
屋根裏から内壁にケーブル通すしかない
   ↓
電気配線走ってるので自分たちじゃ無理
   ↓
電気配線工事$???


地面に這わせる分&屋根裏分のケーブルが余計に必要
   ↓
スピード落ちる



・・・・・・・;


意味ねぇ・・・



それでもルーターつけてネットワーク出来るのと
送受信データ量が倍以上になるというので
やるしかないですか。


余計な工事費は大ボケブラザーズに少し負担してもらいます。

今学期は通信簿ボーナスなしってことで!!!



小ボケ弟中学入って初めてのオールAだったのに
申し訳ないね。
でもアンタたちのゲーム環境のためだから。







====================


ネコ様に関する皆様の支持・賛同に感謝しております。
罪悪感は消えないけど、とても気が楽になりました。

この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(6) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。