スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まだ終わってない
- 2012/09/12(Wed) -
11年前の今日起こったあの哀しい哀しい事件。

今日アメリカ国内ではあちこちで
追悼式が行われている。

小ボケ弟の通う高校では
今朝最初の飛行機がタワーに突っ込んだその時間
全校で黙祷を捧げたそうだ。


あれからたくさんの事が変わってしまった。
アメリカ軍の方向も大幅に変更し
職種換えをしたのもあって
うちのダンナの仕事内容も
前とは全く違うものになった。

そして今回の中東派遣。

つい最近ダンナはアフガニスタンに行っていた。
ほんの2週間ほどだ。
アフガニスタンはビン・ラディンが死んだ後も
毎日のように戦闘が続いている。

『もしも自分に何かあったら
金庫の中に手紙を入れてあるから』
と言ってダンナは出かけて行った。

帰ってきたよ、の言葉を聞くまでは
ニュースにも新聞の世界欄にも目を閉ざす。
『知らぬが仏』がワタシには一番である。

向こうのWi-fiのある地域に入った時
ダンナは自分の画像を送ってくれた。

迷彩服に太腿に巻いたベルトに拳銃。
そこにいる間は拳銃は常に装着していなければならないらしい。

あまり引っ張るつもりもないので言うが
ダンナは日曜日に無事自宅に帰りついた。
ちょうどヘンリー王子と入れ替わりだったらしい。

爆弾が落ちる音は毎日のように聞こえる。
娯楽のないその国の基地。
ある空軍基地では
戦士たちはバンカーの上に椅子を出して座り
コーヒーを飲みながら夜襲に出かける戦闘機を見送るのが
日課なのだそうだ。

ダンナはその国の基地を回って
戦士たちの様子を見、参っていないかどうか
士気はどうか、などを確認する。

多くは20代前半の若者たち。
いつ何が起こってもおかしくないところで
あんな生活条件の悪いところで
命を張って誇りを持って働いている。

ダンナはその気概と前向きさに感銘したそうだ。


以下の話、よっぽどダンナの心に残ったのだろう
2度も繰り返した。

Ramp Service。

Rampとは飛行機の貨物積み込み用スロープ
Serviceは儀式。

夕方どこからともなくたくさんの人が
空港の滑走路に集まり、両脇に並ぶ。

そこにハンビーがやって来て
戦士たちが星条旗に覆われた棺を担ぎ出し
スロープを厳かに登る。

ここで戦死したソルジャーたちを
祖国に送り返す儀式である。

最後の帰還。

見送るのは米軍戦士だけではなく
多くの外国人たちも集まってくれるそうだ。

それにダンナは滞在中2度参列したらしい。
3人の戦士を見送った。

無理もない、今中東では
1日1人の割合で米軍戦士が
尊い命を落としているという。

無駄死にだったとは言いたくない。
各国軍は世界への被害を最少に抑えるために
戦士たちを送り込んでいるのである。

自国にそんな利益はない。
膨大な軍事費を毎年使っている。

世界平和、自分が武器を捨てたからと言って
相手も捨ててくれるとは限らない。
相手は自分たちと同じ価値観、倫理観を持ってない。
解り合える日が来るとはどうしても思えない。




なんて戦争の是非を説くつもりはないが・・・

ワタシに出来ることはただひとつ
この職業を選んだダンナひたすらを支えることである。


ramp_ceremony.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ダンナいろいろ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<どうすべき? | メイン | 頼りになる男 ・ 違和感>>
コメント
-知らなかった。-
米軍が中東に行っている事は知っていても、
そんなに戦死者か出ている事は知らない。
知っている日本人は、ほとんどいないと思う。
今は、沖縄の基地で大モメしていることもあって、
そういう報道は一切されないよ。

他国の平和のために若くして逝ってしまった人たちに
安らかに、としか言えないです。

スナちゃん旦那、無事に帰って来てくれて、ありがとう。
2012/09/12 14:08  | URL | 梅うさぎ #ew5YwdUc[ 編集] |  ▲ top

-梅うさぎさん-
最近のニュースは気の滅入ることばかりで
現実逃避と言われてもしょうがないほど
そう言うの見てないから
ワタシも具体的な数までは知らなかったよ。

日本も反戦・反米軍基地言う前に
お隣との情勢を自分らだけで何とかしてみろって言いたい。
米国戦士も浮かばれないですよ~。

ダンナ、またこの先も行くかも知れない。
来年6月まで9ヶ月弱!!!
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!
2012/09/12 20:30  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
上の写真、きれいね。
毎回毎回、無事帰ってきますようにと願うのみよね。

戦死・怪我・病気いっぱいいるよね。
何ヶ月も船にいると頭がおかしくなって飛び込むんだって。
停泊していないから、スクリューに巻き込まれるの。
肉体も精神も必要。

自分で選んだこの仕事。
見守るしかないね。
2012/09/13 00:31  | URL | 千恵 #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
読みながら涙が出たよ。
だんな様を待つすなちゃんの気持ちなどを考えるとたまらない。
うちのご近所さんも行ってて、黄色いリボンが門に飾られているんだ。
娘のクラスメイトのパパも去年行ってて、帰って来た時、先生に許可をもらって息子くんに会いにクラスに行ったんだよ。
何も知らなかった息子くん、いきなりのパパ登場に号泣。
どんな危険なところで仕事をしてるかを先生から聞かされてたクラスメイトも数人泣いたらしい。
だんな様、ご無事で本当によかった。
まだまだ先は長いと思います。
また派遣されるかもしれません。
国の為に、我々の為にありがとうございます。
2012/09/13 00:43  | URL | ree #-[ 編集] |  ▲ top

-千恵ちゃん-
写真は検索して借りてきたものなんだ。
明記するの忘れてた。

そうだね、戦死ってまとめちゃったけど
死因もいろいろあるよね。
不慮の事故って言うのも多いみたいだし。

ダンナが選んだ仕事。
そう言うダンナを選んだ自分。
ホント見守るしかないんだよね。
2012/09/13 02:31  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-reeちゃん-
涙出るよね。
ワタシも記事書きながら遺族のこととか考えちゃって
夜中に1人で泣いてた。

そんな感じの再会シーンも泣けちゃうね。
ワタシも今からダンナの迎えとかどうしようとか
いろいろ考えちゃってる。
でも人前で泣いちゃうとやばいからな(爆)。

ワタシは黄色いリボン飾ってないの。
男手がないのを宣伝してるようなもんだから危ないって。
まぁこの辺り誰も通らないけどね。

どうもありがとね!
2012/09/13 02:40  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-背景が黒なっとる-
日本に住んでいると、典型的な平和ボケをお見かけするよ。
自衛隊は廃止しろだの9条の会だのアメリカ軍はでていけだのね。

外交は賢くやるべきだ、武器は捨てよう、と言う人ほど、
世界が狭くて現実離れしていて、社会性がなくてなんでも人のせいだよ。

いい意味でも悪い意味でも、人間は自分一人で生きているわけではない。日本も日本だけでは生きていけない。
自分が幸せなぶん、世界のどこかで誰かが不幸になっているのかもしれないし、
自分がひとりが恵まれているぶんを、世界のどこかでたくさんの誰かが、貧しくなっているのかもしれない。
戦争や国の諍いを否定することは現実的ではなく、人間の営みとはそういうものだったということを理解することのほうが、私にはまっとうに思えるよ。

みんなで一緒に幸せになることや恵まれることは難しい、同じ国の中でもそうなのに、それが世界に広がればもっと理不尽なことばかりだわ。

私は、自分が納得してできることをやっていこうと思う。現実的なことをね。

旦那さん、無事でいてね。
2012/09/13 07:48  | URL | ばっきー #CUeuTCgE[ 編集] |  ▲ top

--
11年前、トロントであの様子をTVで見ていた私には、ものすごい事件だった。仕事上大きな影響もあって、いまだに「9・11」という数字は特別な意味を持つ。けど、今年、日本では9・11の報道は見なかった。あれだけの事件も「他人事」らしい。その無関心が悲しいね。
2012/09/13 09:09  | URL | Miya #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんわですね。
中東情勢はニュース報道では ほんの一つまみの情報しか
入ってきません。

ご主人さまは 大変なお仕事なさってるのですね。

明るい奥様と可愛い子供さん達が きっと旦那様の
心の支えになっているのだと思います!!

ごめんなさい。
想像のつかない事で うまく言えません!!
2012/09/13 09:53  | URL | まる921 #-[ 編集] |  ▲ top

--
旦那さん。。無事で本当によかった。。
9.11のことは 日本の新聞でどこ探しても
全く触れていなかった。。
旦那と その現実に憤慨していたところだよ。

価値観の違い 考え方の違い 世界は一つ。。と
思いたいけど 現実はそう甘くないね。

これからも 旦那さんの無事を祈っています。
スナちん がんばれ!(^O^)/
2012/09/13 18:46  | URL | sara1999 #-[ 編集] |  ▲ top

-ちょっとイメチェン♪-
ばきちゃん

日本の人はもう戦争知らないから仕方ないんだよ。
自分たちが平和だから他の国も平和になればいいのに~♪
てなカンジなのかね。
それで平和になれば誰も苦労はしないけど。
アメリカにいても戦争なんて他人事、な人はいっぱいいる。
11年前の事件でちょっと目を覚まさせられたみたいな。

日本はなんちゃらトラフやら台風やら自然災害がたくさんある。
自衛隊いなくなったらどうするつもりだろうね?
アメリカ軍もたくさん援助したんだよね?
てかあのお隣さんどうするのよ???
目の前だけしか見てないね・・・

>旦那さん、無事でいてね。
ありがとね。
2012/09/14 11:17  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-Miyaさん-
無関心、怖いね。
日本人犠牲者もいたのに。
Ramp Serviceの写真ググッたら、
大部分がカナダ軍の画像だったよ。
オーストラリアやイギリス軍も。
アメリカだけじゃないんだよね。
2012/09/14 11:21  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-まる921さん-
こんばんはです。
ずーっと遠くの話ですもんね、日本にとって。
マスコミも人々の関心のないことは報道しないのでしょう。
わざわざ探してまで知りたい人は極一部でしょうしね。

ダンナ頑張ってます。
ありがとうございます。

気分重くしちゃったらごめんなさいね。
2012/09/14 11:25  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

-saraちん-
11年前の話ってもう古すぎてだめなんだろうね
日本の報道的には。
と言うか自国で起こってることじゃないからね。
日本の終戦記念日や原爆投下日は
もう何十年経ってても式典やるのと同じ。

お隣の国でさえ問題ばかり起こってるのに
中東なんて文化や常識、価値観、
全く違う国と心からわかり合えることは絶対ない。
表面的付き合いさえ無理なんじゃないかな。
なので情勢がよくなることはないと思うよ。

> これからも 旦那さんの無事を祈っています。
> スナちん がんばれ!(^O^)/
ありがとね!応援嬉しいです。
2012/09/14 11:34  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top

--
私はreeさんのコメント読んで泣いちゃいました。スナグルさんは淡々と書いてる感じだったので結構冷静に読めたけど。

こんな事を書くと反対する日本人の方が多そうだけど、そして私がこう言うと絶対に不可能だって言う人の方が多いけど、私は日米安保条約は解消して憲法9条も改正して、日本は軍を持つべきだと思ってます。今の日本が平和ぼけなのはアメリカに守ってもらってる事を誰も意識してないから(いや、誰もとは言い過ぎでした)と思ってるのです。じゃなければアメリカ基地を外に出せとか騒がないでしょう。外に移転させる前に安保条約の解消とか自衛隊を軍にするとか国民に兵役を義務づけるとかやる事があるでしょう~と思うのです。アメリカの学校ではないかもしれませんがフィリピンの高校と大学は兵役義務があります。この時につくランク(称号)は一生自分のランクになって軍に入ればそこから始まると言うか、子ども達は意識してますよ、自分の称号とか。

そう言えば偶然だけど昨日NHKでアフガニスタンの何とか博士とNHKのスタジオが中継で繋がってて英語が出来るアナウンサーとディスカッションしてました。その人が言うにはタリバンと暫定政府は今まで平行線だったけど今は交渉の余地があるって言って来た、だから進展する可能性があるだろう、ただしアメリカの軍の撤退は絶対にあり得ない、どんな形で残るかを話し合うけど何かの形で残る事になるだろうって。

ご主人帰って来て良かったですね。これで芝もゴミも安泰ですね。
2012/09/17 12:32  | URL | 菜の花 #qj736MGw[ 編集] |  ▲ top

-菜の花さん-
もしお隣の半島や大陸の国が襲ってきたら
日本は自衛隊だけでは自衛など出来ないでしょうね。
米軍が日本から完全撤退したらどうなるか・・・想像は可能でしょうに。
米軍に対する批判は多いけど、その存在だけで十分な牽制力を持ってるのにな。
フィリピンは高校・大学で兵役義務ですか?
ROTCみたいなトレーニングだけではなくて?それはすごい。
平和ボケの日本の若者にも受けさせたいですね。

アフガニスタンからの撤退、オバマ氏の公約でしたが
この世界情勢では無理でしょうね。
それでも規模は大分縮小されているみたいですが・・・
世界平和、世界がひとつになること
もう宇宙からの侵略者でも来ない限りないでしょ。

>これで芝もゴミも安泰ですね。
あ~、ごめんなさい、アフガニスタン訪問から自分の基地に帰って来たんです。
来年まで中東です。
それまで大丈夫かな、芝とゴミ・・・
2012/09/17 12:52  | URL | Snugglebutt #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snugglebutt.blog133.fc2.com/tb.php/155-23165bf0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。