スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
そんなお年なのか
- 2012/10/26(Fri) -
今日は朝からひっきりなしに電話が鳴る。
日雇いの仕事のお誘いが来てたけど断って
出かけてきました。

今朝は割りと暖かい朝で
そのせいか9時過ぎまで霧が立ち込めてたよ。

立ち寄ったガススタもハロウィーン仕様。

IMG_0436.jpg

クモの巣にも露が降りておりました。

お出かけはこんなの連れて行きました。

IMG_0438.jpg

モサ男はよく外出にも連れて行くけど
ミンディと駄犬が来るのはまれ。
珍しいでしょ~?

獣医さんで検診だからなんですが。

写真だとよくわからないけど
ミンディが伏せしてるところに
モサ男ががしがし割り込んでる。

ピットブルのパピーが入ってきたので気になるのである。

(ピットブルって怖いイメージだけど
この子はものすごく臆病そうで、シッポ下げて
目合わせないようにしてた)

今回はフィラリアの検査だけ。
半年前の検診で薬を飛ばしたこと言ったら
はい、再検査~~~。

でもみんな陰性でしたわ、ε-(´∀`*)ホッ

IMG_0441.jpg
(採血したところにガーゼ当ててます)

モサ男と違って車に乗るの大好き。
ちゃちゃっと乗り込んでくれます。

前回連れて行ったときに抜け毛で車の中がものすごいことになってねぇ。
カーゴ部分ののフェルトに毛がつくと、掃除機でもなかなか吸えない。

こないだディスカウントショップに行った時
見つけたのがこの黒いシートカバー。(ちょっと見難くてごめんね)

ヘッドレストに引っ掛けて固定できるようになってる。
今回はカーゴの部分に使ったけど
反対側にも引っ掛けるベルトがついているので
前の座席と後部座席のヘッドレストにかけて
ハンモックみたいにしても使えるらしい。

カタログなんかで見たら$30以上はするのになんと$10。
さすがディスカウントショップ!

フィラリアのお薬6か月分×3ワンも頼んだので
トータル約$220。
米軍基地の中のクリニックだからちょっと安めで助かる。

でも残念ながら健康管理だけで
手術や病気の治療等はしてもらえないのよね。

モサ男は問題なし、
ミンディはちょっと太りすぎを指摘されました(汗)。
小ボケ弟がエサを山盛りにあげるからなぁ・・・
減らすように言わないと。

さて12歳を迎えた駄犬さん。

前回に続いて今回も心雑音。
目も少し濁って来たみたい。

これと言って治療は必要ないけど
あまり走らせたりしないように
いろいろ気をつけてあげるようにと
何故か聴診器にチビまる子ちゃんをつけている
中国系の女医さんに言われた。
(どちらかと言うと花沢さんタイプなのに)

女医さんところで飼っているシェパードも12歳で
彼女も心配で仕方ないらしい。
大型犬は寿命短めだから
12歳ったら結構なお年よね。

足腰はピンピンしてるし
追いかけっこも大好きだし
元気だ元気だと思っていたけど
やっぱり寄る年波には勝てないのか駄犬。
あと何年くらい残ってるのかな。

なんか突然現実を突きつけられた気がして
悲しくなってしまった。
12年一緒にいるもんね。

真の飼い主である大ボケ兄にメールしておいた。
大学近いんだからたまには帰ってきてあげなよね。

スポンサーサイト
この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。