スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
意味のない宣伝
- 2012/09/24(Mon) -
大ボケ兄たちがこの夏レコーディングしてたEPが
来月リリースされるんだが
それに先駆けてシングルが出たよ。

聞いてるだけだと何言ってるかさっぱりわかんないけど
歌詞ビデオだからいいかもよ。

なんとなく、ああそう言う風に聞こえるわ~って。

いや聞こえないところも多いんだけど。

しかしおばちゃん熟女な読者の多いこのブログで
これを宣伝してもあんまり意味はない気がするけど。

ま、いいか。
ちょっと奥さんうちの子見たってぇな、てなとこで。


聞いてやろうじゃないのって勇気のある方は
最初はボリューム絞り目にしてみてね。



ビデオ作ったのは大ボケ兄の親友の1人ジェイ君だよ。
大学でもルームメート。
高校の頃からずっとTV製作番組のクラス取ってた。
(大ボケ兄も取ってたけど)

さすがシ芸術学部ネマ科在籍だね~~~。
ビデオの出来はとってもよろしい。

大ボケ兄は作詞(ボーカルの子と共同)、
作曲(ドラムの子と共同)、
ギター全部とクリアのボーカルも担当してるよ。

ボーカルデビュー!!!
0:47から始まるところと
2:13あたりからが大ボケ兄だよ。

結構まともに歌えてる・・・
ミキサーの腕のおかげかね???

普段はウィーン少年合唱団か?みたいな声しか
出してないのに。

もうひとつライブの映像あるんだけど
そこではボーカルの子がこの部分も歌ってて
でも彼は実は音痴らしい・・・
シャウトしてる部分は音程は関係ないのね(汗)。



内容はなんか反宗教的なことみたいだわ。
聖書の内容信じて人生無駄にするなよてなカンジ?
バイブルベルトと呼ばれるこの南部で
結構いい根性してるじゃん(爆)。

スポンサーサイト
この記事のURL | 大ボケブラザーズ | CM(9) | TB(0) | ▲ top
ついに我が家にも
- 2012/09/22(Sat) -
ネコ様とは性格も見た目も
似ても似つかないトム子だが

ひとつだけネコ様を受け継いでいるところがある。

それはワタシがトイレに入ると
必ずついてくること。

一緒に連れションもしたりしますね。

まぁどこに行ってもついて来るんだが。


モサ男も一緒に来たいけど
バスルームにネコトイレが置いてあるため
入り口がブロックされているので
外から哀しく見るだけ・・・
Tootsie Rollとかお召し上がりになられても
困るしね。

Tootsie Rolls


(てかトイレ入る時にドア閉めないのかスナ子?)


と前置きが長くなってしまったが
とうとう我が家にも編成されたようである。

あの梅うさぎさんちの短足組を真似たのであろうか?

IMG_0349.jpg

モサ男くん配置につきました。
家の正面を見渡せるプーの部屋の出窓。

ここは結構高さがあるのだが
プーがベッドを壁につけるように置いたので
自力で上がれるようになったらしい。

IMG_0350.jpg

トム子さんも配置につきました。
ここはワタシのバスルームの出窓。
夜は灯りに誘われて蛾などがやってくるので
エンターテインメント的にいいそうな。

2匹とも外見てないけどね・・・


そう、窓際警備隊が編成されたのだ。

人通り少ないから超暇そうです。

君たちも警備するのかい。
誰かが来たら外ワンコたちが吠えてくれるんだが。

外出から帰ってきたら
2匹で玄関でお出迎えしてくれるよ。

思いっきり寝起きな顔で。
やっぱり警備サボってるね・・・

IMG_0351.jpg


いいけどさプーさん。
ちょっと部屋片付けようよ?

まぁグータラ母が言っても
全く説得力ないか。

この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
陥れるトム子
- 2012/09/20(Thu) -
相変わらず仲良く喧嘩しているモサ男とトム子。

モサ男がまったりしているところに
トム子が斜めの欽ちゃん走りで攻撃したりとか
モサ男に追いかけられてトム子高いところに逃げようとするも
高さを測りかねてソファにぶち当たったりとか

毎日笑かしてくれる凸凹コンビ。

追いかけっこしながらキッチンのコーナーを
ドリフトしていく姿もよく見られます。

トム子は多感な生後6ヶ月。
見るもの全てが攻撃対象。
動いてても動かなくても関係ない。

床のシミにさえちょいちょいと手を出すのです。

Curiosity killed the cat.
と言うことわざを知らんのかね君は?


IMG_0343.jpg
(それはワタシのティーバッグだが)

最近のトム子のマイブームは
冷蔵庫に張ってあるABCのマグネット。

それをアタックして床に落とし
手で弾いてそれを追いかける不毛な遊び。

IMG_0347.jpg




しかしある日こんなのが発見された。
一体誰がこんなことを・・・

IMG_0348.jpg

数字の6にAとD、Pが逆さになっているやつとO、G。
暗号か何かだろうか・・・?

ん?6はひょっとしてbの代わりか?
なんでPが逆さに・・・dに見えないこともない。

bAD dOG

Bad Dog!!!
これはトム子が???

DSC_0530.jpg

トム子は僕の悪口を言ってるでしか???


これに関してどう弁明をするつもりだね?
え?トム子くん???
















IMG_0293_20120920110213.jpg



すっ、鋭いなトム子。



この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
サッカー4試合の週末
- 2012/09/19(Wed) -
忙しかった土曜日は
小ボケ弟が郡のサッカープログラムの
レフリーデビューをした日であった。

同じ時間にプーはバレエ団のリハーサル。
しかしハハはリハーサルは見られないので
仕方なく小ボケ弟を見学しに行く。

IMG_0332.jpg

6-8歳グループの試合。
初めてなのでベテランのレフリーと合同で。

1試合目はなんと大ボケ兄がプロムに連れて行った
デジレーちゃんのママと一緒だった。
いやぁマジで狭いわ、この町・・・

2試合目はサッカーで一緒のジョンのとうちゃんと。
この人がプログラムの主なのである。
彼にお褒めの言葉を頂いて
次からはソロでレフリーになりそう。

しかし自分の子が出てないサッカーの試合
2つも見させられるってどういう罰ゲームなんだか。

IMG_0333.jpg

その後プーを迎えに行ってから
小ボケ弟のFCの遠征試合。

ボロ負けだったのでこの件については放置いたします。

負けるためにはるばる遠征したんかい・・・
でも遠征先は大ボケ兄の大学のある街であった。

なのでついでに大学で晩ゴハン一緒に食べてきたよ。

普段どうしてるのかちゃんと勉強してるのか
いろいろ気になってついつい質問攻めに。

ボソボソとながらちゃんと答えてくれる大ボケ兄。
先週知り合った女の子となんとなくいい線行ってるらしい。

えええ彼女ですかぁぁぁあぁぁああ?
(ハハ大きく動揺中)

ダンス専攻らしいです。
一緒にヒップホップのクラスに行ったんですと(爆)。

携帯で画像も見せてもらったけどね
めっちゃくちゃ美人ですよ。
そんなきれいな子がいいんですかうちの大ボケ兄で???

まぁデジレーちゃんとも1週間しか続かなかったしね。
これもどうなるかわかりませんが
ちょっと楽しみです。


日曜日はちょっとゆっくり目にFCの試合。
地元だったのでモサ男を連れて行きました。

ワンコ連れてくる人が多いんですよ~。

ピットブル、ボクサー、ポメラニアン、チワワのパピー
それからこの子が来てた。

IMG_0340.jpg
(飛び蹴りを食らうモサ男)

チワワとビション・フリゼのハイブリッドだと。
やたらハイパーで落ち着いて写真撮れなかった。


あ、試合ですか?
勝ってたのに最後の最後に点入れられて
引き分けとなりました・・・
未だ勝ちなし。
ふうううう・・・・・
この記事のURL | サッカーママのつぶやき | CM(15) | TB(0) | ▲ top
新学期初仕事! 自閉症クラス
- 2012/09/17(Mon) -
追加画像あり(一番下)


金曜日からガッツリ忙しかったです、はい。


(ダンナが送ってきたラクダの赤ちゃん画像)

金曜日の仕事は思ったほど大変ではなかったというか。
例の自閉症クラスに新しい子が3人増えて
どんなカンジかなぁとちょっと不安があったけど

計6人いる中の3人がJで始まる名前ってどうよ?
残りの内の2人がAで始まるし。

区別するの大変じゃんね。

一番大変かなぁと思ったのが転校生で5年のA1くん。
この子はこのクラスには珍しくちゃんと会話できる。
でもその会話の内容がね。

とってもネガティブなんですわ。

しょっぱなから
ボクあの人嫌い、とか言われましたし。
それもI don’t like himですよ。
オトコ扱いされましたよ。

ワタシは君のこと好きだよと言っても
信じないんですね~。
ちょっと思考が被害妄想気味。
誰かがボクを殺しに来るとか
ホラー入ってますか???っつーくらい
刑事物のテレビ番組見過ぎかも?
みたいなセリフがたくさん飛び出してきてた。

でも10分隣に座って手を彼の近くにおいてたら
そっとその手を移動させて
『腕をくすぐって』ジェスチャー。

自閉症の子には好きな感覚を取り入れると落ち着く、と言う
センソリーニーズというのがあるらしく
彼の場合の感覚はタッチ。
腕や背中などを軽く撫でるようにするとホッとするみたい。

君はうちのトム子と同じだな。

それ以来すっかり取り憑かれ気に入られた様子。

IMG_0337.jpg
(ラクダに無賃乗車している鳥さん)

まだ5歳のJ2くんも言葉がある。
彼はA1君とは違ってポジティブ!
びっくりしたのが彼が誰かにぶつかった時に
『ごめんなさい!』とすぐに謝って
相手を気遣う様子を見せたこと。

そしてS君が遊んでいるおもちゃを使いたい時に
『悪いけど、シェアしてくれない?』と聞いたこと。

自閉症児で遠慮したり相手に気を使える子って珍しい!

家庭でもこうやって周りの人がいたわりあって
生活しているんだろうな~とホノボノした。


J3くんは言葉がないけどすごく大人しい。
ポォ~~~~ッとしてる。
でも食べ物が未だに離乳食もどき。

朝はシッピーカップ(赤ちゃん用マグ)で牛乳、
ランチも同じく牛乳とマッシュポテト。
他にはプディングくらいしか食べないんだって。

彼の場合は食感がネックなんだろうか。
でもそのせいか手足がホソホソしいし
顔色もあんまりよくない。
マッシュポテトにビタミンとか混ぜてるとは思うけどね。



で生徒の数が増えたので、アシスタントも1人増えた。
このクラスは子供2人に大人1人が基本なので。
外に出る時に手を繋がないといけないですからね。

その新しいアシスタントと言うのが
プーの体操のコーチだと言う狭い世間。

でも残念ながら彼女はキンダーに出た空きに行くことになったので
新しい人が来次第移動するそう。

その面接に先生も参加しなくちゃいけなかったので
その日ワタシが代行に出たわけなんである。

スナ子なんで応募しなかったのよ!と先生に怒られましたが
いや毎日は無理ですとても。
代行で頑張るんで怒らないで・・・

IMG_0338.jpg
(ちょっとビビッて腰が引いてるダンナ)

ダンナ地方、最近涼しくなってきて
日中最高気温は体温程度になったそうな。

涼しいんか、それで???


でまる921さん、お見せしたかったのは
この画像でした。

rumba.jpg


この記事のURL | アメリカの学校事情 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
どうすべき?
- 2012/09/14(Fri) -
IMG_0323.jpg
(先日のサッカーの試合にて)

思い浮かぶCM
アナタはお線香派?それとも洗濯洗剤派?



明日は初仕事が入っております。
しょっぱなから自閉症児クラスです。

今年は児童が増えて6人。
大丈夫かな~~~。
鍛えられてくるわ・・・


なので明日はモサ男とトム子1日中お留守番。
2人で仲良く喧嘩するかな~。

IMG_0306.jpg
(トム子の裏側)


なんか最近寝不足続きで
おまけに夕べ寝しなに飲んだアレルギーの薬のせいで
あまりにも眠かったので
今朝プーを送り出した後
横になってうつらうつらしてた。

目覚ましかけないで寝たから
気になって熟睡できなかったんだろう
なんか変な夢を見た。



ちゃらりらちゃらりらちゃらりら~~~~(夢導入シーン効果音)


冷凍の海老とホタテの貝柱を料理しようかと思って
冷蔵庫から出した。
何故だか昔ながらの上に冷凍室、下に冷蔵室な
レトロな冷蔵庫だった。

で海老と貝柱を電子レンジで解凍しようとしたのだが
冷凍室=電子レンジ、になっていた。

冷凍室に入っているほかの冷凍食品を解凍せずに
海老とホタテを解凍するにはどうしたらいいのか。

と、ものすごく悩みに悩んでいるワタシを
冷凍室=電子レンジの奥から眺めている
ワタシがいた。


ちゃらりらちゃらりらちゃらりら~~~~(夢から現実シーン効果音)

目が覚めた。

まったく寝た気がしなかった。

IMG_0308.jpg
(こいつらに邪魔されたせいでもある)


てなわけなので
今日はとっとと寝ます。
今週末はイベント満載なので
訪問、コメント遅くなりそうですごめんなさい。

この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
まだ終わってない
- 2012/09/12(Wed) -
11年前の今日起こったあの哀しい哀しい事件。

今日アメリカ国内ではあちこちで
追悼式が行われている。

小ボケ弟の通う高校では
今朝最初の飛行機がタワーに突っ込んだその時間
全校で黙祷を捧げたそうだ。


あれからたくさんの事が変わってしまった。
アメリカ軍の方向も大幅に変更し
職種換えをしたのもあって
うちのダンナの仕事内容も
前とは全く違うものになった。

そして今回の中東派遣。

つい最近ダンナはアフガニスタンに行っていた。
ほんの2週間ほどだ。
アフガニスタンはビン・ラディンが死んだ後も
毎日のように戦闘が続いている。

『もしも自分に何かあったら
金庫の中に手紙を入れてあるから』
と言ってダンナは出かけて行った。

帰ってきたよ、の言葉を聞くまでは
ニュースにも新聞の世界欄にも目を閉ざす。
『知らぬが仏』がワタシには一番である。

向こうのWi-fiのある地域に入った時
ダンナは自分の画像を送ってくれた。

迷彩服に太腿に巻いたベルトに拳銃。
そこにいる間は拳銃は常に装着していなければならないらしい。

あまり引っ張るつもりもないので言うが
ダンナは日曜日に無事自宅に帰りついた。
ちょうどヘンリー王子と入れ替わりだったらしい。

爆弾が落ちる音は毎日のように聞こえる。
娯楽のないその国の基地。
ある空軍基地では
戦士たちはバンカーの上に椅子を出して座り
コーヒーを飲みながら夜襲に出かける戦闘機を見送るのが
日課なのだそうだ。

ダンナはその国の基地を回って
戦士たちの様子を見、参っていないかどうか
士気はどうか、などを確認する。

多くは20代前半の若者たち。
いつ何が起こってもおかしくないところで
あんな生活条件の悪いところで
命を張って誇りを持って働いている。

ダンナはその気概と前向きさに感銘したそうだ。


以下の話、よっぽどダンナの心に残ったのだろう
2度も繰り返した。

Ramp Service。

Rampとは飛行機の貨物積み込み用スロープ
Serviceは儀式。

夕方どこからともなくたくさんの人が
空港の滑走路に集まり、両脇に並ぶ。

そこにハンビーがやって来て
戦士たちが星条旗に覆われた棺を担ぎ出し
スロープを厳かに登る。

ここで戦死したソルジャーたちを
祖国に送り返す儀式である。

最後の帰還。

見送るのは米軍戦士だけではなく
多くの外国人たちも集まってくれるそうだ。

それにダンナは滞在中2度参列したらしい。
3人の戦士を見送った。

無理もない、今中東では
1日1人の割合で米軍戦士が
尊い命を落としているという。

無駄死にだったとは言いたくない。
各国軍は世界への被害を最少に抑えるために
戦士たちを送り込んでいるのである。

自国にそんな利益はない。
膨大な軍事費を毎年使っている。

世界平和、自分が武器を捨てたからと言って
相手も捨ててくれるとは限らない。
相手は自分たちと同じ価値観、倫理観を持ってない。
解り合える日が来るとはどうしても思えない。




なんて戦争の是非を説くつもりはないが・・・

ワタシに出来ることはただひとつ
この職業を選んだダンナひたすらを支えることである。


ramp_ceremony.jpg
この記事のURL | ダンナいろいろ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
頼りになる男 ・ 違和感
- 2012/09/09(Sun) -
あああ~ガッツリ書いた記事が消えた・・・
そしてこう言うときに限って勝手に保存してくれてないし!

気を取り直して行ってみるが
縮小バージョンになりそう。


6月頭にダンナが中東派遣
8月半ばに大ボケ兄が大学進学
で一気に3人家族になってしまった我が家。

『家の中が寂しくなったでしょう?』
とよく聞かれるが
別に強がりでもなんでもなく
『なんかすっきりしたカンジ』と答えてしまうワタシは
人間的にどこかおかしいでしょうかやっぱり?

いないと困るなぁ~と思うのは
ゴミ捨てと芝刈り。
ダンナこの2つには命賭けてたもんね。

ゴミは通常はスーパーの袋でこまめにまとめて
40ガロン(160リットルくらい?)のゴミ袋に
一杯になったらでいいや~と思ってたら

大丈夫じゃないよ、ハエ大発生が2回あったよ・・・

芝刈りは大ボケブラザーズが協力してやってくれてたけど
今はどうやらワタシが参戦せねばならないらしい。

『いや~涼しくなってからやろうと思ったら
雨が降ったのよ~』

で庭が数箇所ジャングル化している。

・・・ま、いっか。


しかしこんなことを書きに来たんではなかったのだ。

若くして一家の大黒柱になってしまった
小ボケ弟・15歳のことなんである。

やっぱり男手が一気に減ってしまったことを
真剣に捉えているらしく
とっても頼りになる男になった。

頼んだことは文句も言わずやってくれるし
ワタシのこともいろいろ気にかけてくれている。
ええオトコやなぁ・・・なんで彼女おらんのじゃ?

7月頭に仮免取って運転するようになってから
ワタシとの会話がどーんと増えた。

運転中は今までのようにiPod&イヤホンで
雄叫び音楽を聴けないからである。

fc2blog_20120909122001a5e.jpg
(初めて幹線道路を時速約77キロで走った時・ちょっと緊張気味)

学校のこと、友達のこと、サッカーのこと、
ボランティアのこと、仕事のこと、将来のこと、
免許のこと、欲しい車のこと、
その他にも他愛ない会話が
目的地に着くまでずっと続く。

大ボケ兄とはなかなか会話が続かなかったので
これはとっても新鮮なのである。

今日は夕方からプーがお友達の家でお泊りだったので
ディナーは小ボケ弟を誘って外食でえとしてきた。

小ボケ弟リクエストでテッパンヤキ~。
日本人など1人も働いていないジャパレスで
食べる和食・シェフの鉄板パフォーマンス付き。

シュリンプ・チキン・ステーキのコンボ
サラダ、味噌汁、チャーハンのセット。

味はね、こんなもんよね。
悪くはないけど味付けが攻撃的過ぎる。
調味料は使用量の3分の1でいいでしょう。

サラダドレッシングもかけすぎ。

でも量が半端なかったよ。

食べ盛りの15歳も
最近満足感をなかなか感じず過食気味の29歳も
半分食べてギブアップ。
明日のお昼ご飯です。

だけどこのレストランに来るといつも感じる
この異様な違和感。

これこれ。

fc2blog_201209091206112a7.jpg

何時になっても受け入れられないわ~。

サラダと味噌汁の



器が逆やろ?!?!?




この記事のURL | 大ボケブラザーズ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
野生の王国
- 2012/09/07(Fri) -
ネコさんの呼び名を募集してたが
結局柄がトムとジェリーのトムみたいだって言うので
ここではトム子って呼ぶことにします。

Miyaさんとばきちゃんのコラボってことでね。
いや景品とか何も出ませんけど。



じゃあトム子さん
皆さんにご挨拶してね。

IMG_0293_20120907124426.jpg

あら、この子なんか性格悪い?


愛護協会での大人しそうな様子はどうやらネコをかぶっていたらしく
すっかり姿を潜めてしまった模様。

抱っこされるのもあまり好きではないらしい・・・

横になっているとドシドシ踏まれることはあっても
可愛く膝に乗ってくることはないのである。

IMG_0314.jpg

こんな時はとっても可愛いのになぁ。


さてワタシがキッチンに立つと必ず現れる男・モサ男。
お野菜のおこぼれを狙ってなのだが
そこにトム子も現れるようになった。

いやこないだ庭で取れた青じそで佃煮作っててね。
そこにじゃこを入れようと冷凍室から箱を出した。

箱を開けようとして手が滑ってじゃこを
床にぶちまけてしまって。

床掃除してなかったこともあってほとんど捨てたですよ。
で少しモサ男とトム子に掃除を手伝ってもらった。

モサ男に関してはまあそれっきりだったんだけど
トム子がまた執念深い!

IMG_0316.jpg

いやもう掃除したから・・・

執拗にキャビネットの下とかじゃこ求めて
探検している。

それを見つめるモサ男。

IMG_0315.jpg



モサ男、よく遊んでくれてます。
てかよく遊ばれてます。

どこから襲ってくるかわからないから
おちおち尻尾も振れないでしよ


その様子はまるで生まれたての小象に襲い掛かる
飢えたメスライオンのようである。



あ、これは先日Up使用として失敗したやつだった。

【現在別映像Upちう】
工事中

Upするのにどえらい時間がかかりますので
今日は寝かせていただきます。
12時間後にまたお越し下さい。

工事終了しました、ご覧下さい。



逃げて~!
モサ男さん逃げて~~~!!!



IMG_0313.jpg
この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
そっくりさん
- 2012/09/03(Mon) -
今日も今日とて
家中走り回って遊び倒すネコさん(いまだ仮名)とモサ男です。

楽しい映像も撮れたのだがイマイチアップできず・・・(涙)



仕方がないので画像で。



ネコさん。

IMG_0293.jpg
(画像使いまわし)

この瞳孔が開いてウルウルな状態。
こんなんですかね?

puss-in-boots.jpg

reeちゃんがプスがよい、と言ってたので
画像探してみました。

なんか角度と言い表情と言いそっくりですね。
お手手のカンジとか。


でもモサ男を必死に追い回す様子は
どちらかと言うとこれに似ているか?

tom_jerry.jpg

尻尾の先が白くない以外は
色、柄も似てますね。
いや女の子なんですけどね。





さてネコさんのネコパンチを
チョンマゲで受けているモサ男さんですが。

DSC_0891.jpg

最近あの方のところにやって来たこの方にそっくりなんです。
大きさも全く違うんですけど
なんか雰囲気が一緒なんです。

そこを通るたびにこっち見るので
毎回吹き出してしまいそうになります。


画像は被り物系で統一してみました。






はいドン!

Alpaca.jpg

つーかモサ男?
モサ男と書いてアルパカと読む。


とうとう種の壁さえ越えてしまったらしい。


この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
今日のネコさん
- 2012/09/02(Sun) -
遊びたくなったらしいネコさん。

尻尾を膨らましてこんなカンジの斜め走りで↓



      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
    (_⌒ヽ
    ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J

(フォントの関係でAAがずれたので
直してみましたがこれが限界・・・)

モサ男に向かって突進するが
モサ男は骨ガムカミカミするのに忙しく
思いっきりスルーされていた。

拗ねたネコさんは仕方なく
自分の尻尾や椅子の足に攻撃を仕掛けている。




ワタシの足でなくてよかった・・・

この記事のURL | モサ男さん日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。