スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
とっても残念
- 2012/06/30(Sat) -
今、現在住んでいる家のローンの借り換え中。

本当はダンナが出発する前に終わってるはずだったんだけど
なんだかんだで長引いて
やっと昨日クロージング(手続き完了?)。

だったのがせっかく出かけて行ったのに
新しいソフトウェアが上手く作動してないとかで
結局長く待たされた上に後日に延期となった・・・( `_ゝ´)ムッ

残念。

まぁオフィスに着く前に電話連絡をもらったので
買い物とかしながら時間つぶしてたんだけどね。

社会保障庁のオフィスで市民としての登録を済ませ
プーと2人で遅いランチ。

コリアンのお店~~~。
でも行ったのが2時過ぎだったので貸しきり状態。

だけど2時半までのランチタイムに間に合った~~~♪
プーは韓国海苔巻き
ワタシはスンドゥブ。

キムチとかナムルとかいっぱい出てくるの嬉しいね。
今回は卵焼きまでついていた(プーに取られたけど)。

小さい牡蠣とか入ってるスンドゥブ
ちょっと魚介類臭いかな~。
でもそれでも美味しい。
もうひとつのお店よりも安いのでOKってことで。

で隣にあるインターナショナルのスーパーでちょいと買い物。
いつもは米沢さん似のお兄さんがいる韓国食材店なんだけど
今日はついでだし。

ここは物の種類が多い。
野菜とかもね、ゴーヤがインディアンとチャイニーズの2種類あったし
キノコもたくさん。
アジア系だけでなく南米系の食材も置いてある。
そこでカンコン(空心菜)めっけ~~~!!!

ゴハン炊いてカンコンとニンニクの炒め物作ろう!

試食のオバちゃんに韓国語で声かけられる。
『違います、日本人です』と答えられるだけの韓国語は知っている。

しかしこの間ベトナムフェストに行ったとき
ベトナム語で声をかけられてしまった。
ベトナム語でも『違います、日本人です』と言えなかったのが残念。

てかワタシ、いったい何人に見えるんだ???

それからその隣にあった韓国系のパン屋さんに初めて入ってみる。

あら~~~日本のパンとそっくりなのがたくさん。

シュークリーム2個、コロッケパン、
チョココロネ、レーズンブレッドお買い上げ。
$9ちょっと。

お味の方はいかがでしょうか・・・

シュークリーム、皮はまぁまぁ美味しい。
カスタードクリームはたっぷり入ってる。
だけどちょっと脂っこい・・・残念。

チョココロネ、小ボケ弟にあげたが
一口食べて、『あまり好きじゃない』・・・残念。

コロッケパン、ワタシの晩ゴハン。
チンしてあっためて
とんかつソースかけて紅ショウガとともに食べる。
(どういう邪道)

なかなかいける、と完食。

しかし夜中に強烈な胃のもたれで目覚める・・・残念。

朝ゴハンにレーズンパンをスライスしてトーストして食べる。
パンの味わいが何故かない。
そしてあまりにも酷すぎるこの

DSC_0528.jpg

レーズン率の低さ!!!

超残念!!!

ということで全滅に終わった韓国ベーカリーであった。



あまりにも残念すぎるのでこの方に登場してもらって
場を和ませましょうかね。

DSC_0531.jpg

お誕生日前倒しでもらったアングリーバードのおもちゃを齧る
久々のモサ男くん。

プーさん、アンタの足齧られても知らんで!
スポンサーサイト
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
大家さんの叫び
- 2012/06/28(Thu) -
おとうちゃぁぁぁぁん、と叫ぶのではないが
グダグダ日記。

賃貸の方の家、今借りている家族に
出て行ってもらうことにしました。

3年半、結構まともに住んでくれたけど。

毎年9月以降なぜか家賃支払いが遅れる。
1、2ヶ月とか。
そして2月頃に年末調整して
所得税の還付金でやっと追いつく、を繰り返していたんだけど。

今年の還付金での支払い、1ヶ月分足りてなかった。
何ヶ月遅れてるか把握してなかったらしい。
それからもまた遅れ始め・・・

こっちはお給料日は月2回とか隔週金曜日、とかが多い。
だから遅れたとしてもせいぜい半月でなんとかならないのか?
と思っていたけど
平気で2ヶ月とか遅れちゃうんだね。

それも『すいません遅れます』の連絡ひとつなく。

ここんちの6人の子供のうち1人がプーの同級生。

先月連絡しても電話には出ないし折り返しもないし
ひょっとして夜逃げでもされたか???と思って

『今日C君学校に来てた?』
と聞くと

『ううん、今週お休みするんだって。
バケーションに行ってるよ。』

な、なんですとー?!?!?

家賃3ヶ月近く遅れていながら
バケーションですとー?

むかーと来てダンナと話し合って
退去通知を渡すことにした。

郵便だと受け取ってないとかしらぱっくれるかも知れないから手渡し。

したらダンナさん焦ったらしい。

他にいくところがないって。
そらそうでしょ、コドモ6人てだけで警告フラグ立つし
奥さん転職したばっかりだしダンナはパートだし
クレジットチェックされたら最悪だもんね。

車が2台同時に壊れて仕事に行けなかったり
修理代にお金がかかって払えなかった。
必ず来月頭に1か月分、15日に半月分払う、というので

もしその通りに払えなかったら今度は本当に出て行ってもらうから、と
手紙は渡して帰ってきた。

今月に入って催促しまくりやっと10日過ぎに1か月分。
ワタシ5回もそこんちに通ったよ・・・
そして15日が金曜日だったので
月曜になってから小切手は送ったか?とメール。

火曜の夜になってやっと
郵送した、と返事が来た。
そして温水器が動かない、とも。

お湯が出なければシャワーも浴びれないから大変だろうと
翌日の午前中にロバートに頼んで直してもらう。


その夕方奥さんのほうから電話来た。
『うちのダンナが何を約束したかわからないけど
来月にならないと払えない。
バケーションにいけたのは私の父が全部お金を出してくれたから。
その後毎月$300ずつ余計に払うから
このまま住まわせてくれないか』

その時は『考えてみる』と言ったのだが
考えてみたらダンナさんが言ってた
家賃郵送した、というのは嘘ではないか!

この夫婦、実は給料を奥さんのお母さんに渡して
そこから必要経費を払ってもらっている。
子供がたくさんいて大変だし(6人のうち4人はダンナの妹の子供)
私には時間がないから母に手伝ってもらっている、らしい。

マイホームが夢!なくせに自分で家計管理できないってどうなのよ?
給料もらったらまず家賃、光熱費、が基本でしょ?
ワタシらビンボーな頃でも家賃は遅れたことなかったよ。

そう言う家計の基本を教えることもなく
家賃遅れてるの知ってるくせに
バケーションに連れて行っちゃう親ってどうなのよ?
プライオリティってもんはないの?え?

毎月ちゃんと払うからっていうのも
きっと口からでまかせよね。
そのセリフ何度聞いたかわからないし。

また9月から遅れるに決まってんのよ。
新学年の買い物とかブラックフライデーの買い物とか
いつもガッツリやってるもんね。

おまけにね、○○ファイナンシャルマネージメント会社ってところから
ワタシのところに電話来てるのよ。

多分取り立て業者ね。
奥さんの方に直接渡したい書類があるから
いつ家にいるか教えてくれって。

それって誰かが『あなたを訴えますよ』の書類よね。
奥さん何かの支払いブッチしたってことよね。

それをずっと無視してるってどうなのよ?
裁判で負けたら困るのアンタたちよ。
無視してたらそのうち忘れてくれるかも~って
考えてるのバレバレよ。

ワタシ達もう無理。
家賃の遅れはなんとかカバーできるけど
嘘つく人たちは嫌い!
(奥さんのお父さんそれでも牧師だったり・・・orz)

もおおおおおお信用できない!!!

なのでやっぱり○○日までに出て行ってくださいって通告した。
何の返事もないけど・・・

今月末までの分がいくらいくら、
それ以降日割りで1日いくらいくら、
敷金はもう遅れてる分に充てているから
汚くして出て行った場合業者を頼むことになったら
その料金も加算します、と
明記しておいたけどどうなることか。

いつ出て行けるかわからないから
次の人探すのに広告も出せないし
困ったもんだ。

早く売っぱらっちゃいたいけどこの景気だしな~。
売れたとしても買い叩かれるのは目に見えてるし。

ダンナがいない時に限ってこう言う事が起こるのよね。
あああ、アタマガイタイ・・・
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
今咲いてる花たち
- 2012/06/25(Mon) -
ど田舎スナグル地方、春が来るのは早かったけど
夏が来たのは平年より遅く
長い春を楽しめた。

いつもは暑いか寒いかのどっちかで
春はやたらに花粉が飛ぶので
滅多に窓を開けることもないのだが

日中暑くなり始めても夜は大変涼しくなったりして
夜窓を開けておきひんやりした朝に閉めると
日中の冷房もほとんど使わなくて済むカンジ。

そんなのも数日前から30℃越えになって
終わってしまったけど。

家の周りに咲いた花たちご紹介。

Flowers1.jpg

白いのはくちなし。
3年目でやっと1メートル超えてたくさん花をつけた。
もうすっごいいい匂い。
3つほど切ってテーブルに生けているけど
部屋中いい香りが漂います。

紫陽花も3年目でやっと花をつけてくれた。
長く伸びた茎の一部を土に潜らせて増やす作戦実行中。
切って植えるのも考えたけどどうも枯れさせそうで・・・
実物はもっと紫が濃いよ。

黄色いのとオレンジのはデイリリー(萱草?)。
普通のユリより好きかも?

青いのはなんていうんでしょうね?
以前ダンナがボランティア先のバサマにもらってきた鉢植えから
勝手に増えてきた。


Flowers2.jpg

ネコ様のお墓の脇に植えたツツジ。
片方のだけたくさん花をつけた。
薄いピンクの中にひとつふたつ濃いピンクのが咲くの。
なんかおもしろいね~?

ソメイヨシノのサクランボ、初めて見た。
小さいし甘くもないと思うけど。

前に載せたかな?ツルバラ。
匂いもとてもいいのです。
去年より多く、より大きい花が咲いたよ。

薄い紫のはホスタ(日本語ではキボウシだって)。
午後にたくさん陽を浴びるので葉が焼けちゃってる。

植木鉢は今年もペチュニア、インパチェンス、マリーゴールドの寄せ植え。
だって安いんだもん。

写ってないけど冬越えしたゼラニウムも元気です。
なんかひょろ長くなってるけど。
子供の頃はゼラニウムの匂い嫌いだったのに
今は何故か好き。
虫除けにもいいんだってね?

菜園は今年もミニトマト、キュウリ、バジル、ナス、ピーマン。
キュウリはもう5本収穫。
トマトは実をつけてきたところ。
去年よりずっと育ちがいい。
さすが馬糞の堆肥!!!
でもナスが例の小さい黒い虫にやられててやばい状態です。

お宅、何植えてますか?
この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(16) | TB(0) | ▲ top
パーチータイム!
- 2012/06/21(Thu) -
夏、パーチーの季節です。

我が家でやったのを含めて先月からもう5回ほど行っている。
その中でもちょっと珍し目のを2つ。

1つは韓国人友のウンジュ宅で。
これはもう恒例のランチパーチー。
ダンナ・コドモらは全く無視して
母ちゃんたちだけ集まろうという楽しいもの。

集まる面子がまた珍しい組み合わせ。
アメリカ人、日本人、韓国人、フィリピン人。

ウンジュが大抵たくさん料理を作るので
何も持ってこなくてもいいよというのだけど
結局何か持って集まるのがアジア人妻クォリティである。

フィリピン人の2人はパンシットとムング(モンゴ?)豆のスープを持参。
最近菜の花さんのブログでフィリピン料理の画像たっぷり見せ付けられて
フィリピン料理に飢えていたので
ワタシ的には大ヒット!

でもその1人はいつもデザート系を持ってきていて
それも楽しみにしていたのでちょっと残念な感もあり・・・
カサヴァ(モチのお菓子)食べたかったな~。

Lunch.jpg


ウンジュが用意したのは手巻きの生春巻き、
ブルゴギと海鮮チジミ。
お決まりのメニューだがこれも毎回楽しみなのである。

ワタシは料理はあまり好きでないので飲み物持って参戦。
白ワインで作るフレッシュホワイトサングリア、好評だったよ。

12時ごろからテーブルを離れることなく飲んで食べて。
お腹いっぱ~~~~い!とみんな言うのだが
それでもあれやこれやに手が伸びて
5時過ぎまでなんだかんだと食べ続け
翌日悲惨な目に遭うのが恒例のパーチーであった。



もうひとつはあの例のご近所さん。
牛だのヤギだのいろいろ飼っているお宅。

また動物が増えているようだったので
カメラ持って突撃してきたよ。

メインは用意してあるからね~というので
無難なパスタサラダを持参。
早速写真撮りに回る。

Animals.jpg

左上から時計回りにアヒルのヒナ、
前足骨折してギブスはめている黒八木君、
ひねたロバのお友達にというわけではないが
レスキューされてきたポニー、
角が1本折れちゃっている茶八木君、
ひねたロバ(過去ブログに記事あり)
そして何気に寂しげなブタのクリスチャン。

お客さんをたくさん呼んだのか
こんな大きなグリルをレンタルしてきたご近所さん。

Pig Pickin


たくさんバーベキュー作ったみたいよ~~~。
お肉がとってもジューシーでテンダーで
すごく美味しいわ~~~。

そういえばこのパーチー
みんな"ピッグ・ピッキン"て呼んでたわね~。
バーベキューポークなのね~。

とグリルのふたを開けると

DSC_0518.jpg

ああこれはこのお宅で飼っていた
ブタのキャメロン・・・!!!

食用に名前つけるなよ、食べられなくなるじゃないか!
って思いっきり頂きましたけどね。

ブタ1頭つぶしてパーチーとは太っ腹です。
大盤振る舞いです。

道理でクリスチャンが寂しげであったわけだ・・・
次の生贄は君か!!!

そして既にその次の犠牲も。
よ、用意周到だ・・・

DSC_0508.jpg

やたら人懐こそうな子豚君。
名前はあえて聞かない。
この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(12) | TB(0) | ▲ top
そして帽子が舞う
- 2012/06/18(Mon) -
大学が決まってからその時点ですっかり高校終わったつもりでいた大ボケ兄。
ええ最終学期の成績は悲惨でしたよ。
一応この成績も大学に送られるんですけど?

しかしいっちょまえに卒業式を迎えたわけで。

キンダー入学後から14年
長かったような短かったような。

あれこれとたくさんの思い出が走馬灯のように・・・
というほどあまり覚えてないワタシ。

一番よく覚えているのがキンダーの時
元気に学校から走って帰ってきたと思ったら
まぶたの上を蜂に刺されていてお岩さんな顔、
とかそんなんばっかしで。

お天気にも恵まれて卒業式日和。
会場はアメリカでもっとも歴史の古い大学のアリーナ。

卒業証書をもらうのにステージを横切るところが見たいから後ろに座りたいダンナと
ステージ横の座席からじっくりみんなの顔を見たいワタシ。
面倒くさいのでワタシが折れたんだが
後ろ頭ばっかりでおもしろくな~~~い。

でもやっぱり感動しますね。
てかその場の雰囲気に弱いワタシ。
大ボケ兄が卒業するから、ではなくて
誰の卒業式でも涙が出るだけなのだが。最初の国旗への忠誠の誓い(毎日学校でやる)で
どばーと来てましたわ。

その次の国歌はワタシのお得意さん先生の娘さんのソロ。
素晴らしいソプラノが胸にぐわっと来てまたどばー。

クラスプレジデント(生徒会長か?)のスピーチ
卒業式開会のスピーチ(Salutatorian)(成績2位の子)
卒業生総代のスピーチ(Valedictorian)(成績1位の子)と続く。

この3人みんな大ボケ兄の親しい友達。
特に1、2位の子達とは小学校も同じで
あの頃は大ボケ兄も混ざってトップ争いをしていたよなぁ
大ボケ兄はどこで間違ってしまったんだろうか
なんて変な感傷も混じってさらにどばー。
トップ10%からもはるかに滑り落ちてしまったしねー。

校長のスピーチも今年はちょっと感傷的。
なぜなら自分の長男も今年卒業したから。
昔大ボケ兄とFCでサッカーしたり
近年はテニス部やバレー部で一緒だった友達である。
もちろん校長と奥さんともファーストネームで呼び合う仲だから
センチメンタルな部分は大いに共感できた。

で、総代のスピーチなのだが
これがまたとてもよかった。
主に高校時代の大切な思い出話、それがこの先どれだけ生きてくるか
そんな感じの話だったのだけど
そのスピーチの終わりのほうで突然

『それから(大ボケ兄)君、君は最高にクールな友達だ。
毎日学校まで僕を乗せていってくれてありがとう。
君がいなかったら僕は学校に行けなくて
今日ここに立つことはなかったかも知れない。』

総代のジェームス、うちの近所にじーちゃんと住んでた。
両親が数年前に離婚して引っ越して行き
彼も一度は転校して行ったのだけど
やっぱり今の高校が好きと言うことで
じーちゃんのうちに戻ってきた。

10年生になりみんな免許を取り出すと
バスに乗らずに自分で運転して登校する子も増えてくる。
11年生の時は大ボケ兄はジェームスに乗せてもらっていた。

ところが去年ジェームスが登校中に自損事故。
乗っていた2人は無事だったが車は全損。
代わりの車を買えなかったジェームス。
今度は大ボケ兄が自分のトラックを運転して
2人で学校に通いだしたわけである。

(スクールバスもあるがこの2人は1限の授業を取っておらず
もちろんシニア(最高学年)がバスで通うのはダサいというので
ガソリン代自腹切ってでも車で通いたいらしい)

もうこれを聞いて嬉しいやら恥ずかしいやら申し訳ないやら。
だって大ボケ兄遅刻常習者だったもん。
多分彼にもたくさん遅刻がついたに違いない。

Graduation.jpg

とにかく高校卒業おめでとう!
だが君たちの将来はこれからだ。



この数日後にダンナが中東に行ってしまったわけだが
それを待たずに大ボケ兄は友達とビーチウィークへGO!

ここの高校(周辺もそうかもしれない)の卒業生はビーチウィークと称して
隣の州のリゾート地のビーチハウスを1週間レンタルして
延々とパーチーするらしい。

同じ高校を20年以上前に卒業したジェイソンがいた頃には
もう伝統になっていたそうな。

なんて贅沢なんだかここの高校生は?

でもビーチハウスはまだシーズン前で
1軒に20人くらい泊まりこむから1人辺り$100くらい。
卒業旅行に海外に行っちゃう日本の子たちよりは
ずっと安上がりかもね。

OBX.jpg

某SNSから写真こっそり頂いてきました。
ネットって便利だね~。

優しいハハはちゃんと食糧持たせてやりましたよ。
インスタントラーメン1箱だけどな。
この記事のURL | アメリカの学校事情 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
バレエですわよ
- 2012/06/16(Sat) -
(ジャズの部分の映像貼りました~。見たってんか~。)
(間違えてたとこ直しました~)

順番ばらばらなんですけどね。

今日はプーのバレエの発表会について。
大ボケ兄の卒業式の前日ということもあって
親戚も参加。

ダンナ父とその彼女バービー
そしてポテトの国からはるばるやって来たダンナ弟。

嬉しいネェ。

発表会、年に2回2年に1回しかないのです。
前回はダンナ母が来てくれた。

出るのはバレエとジャズの2演目。

前撮りしてあった写真。

Ballet Recital

時間が押しているとかでやたら急かされて撮ったので
あまりポーズとか凝ってない・・・
ジャズはいいけどバレエでそのつっぱらかった腕は何よ?

発表会のテーマが年代別の音楽。
プーのバレエのクラスは19世紀半ばのポルカ。

衣装もクラシック~~~てなカンジでハハお気に入り。

ジャスのクラスはディスコですよ姐さん。
ディスコとくりゃぁサタデーナイト・フィーバーでしょうよ。

衣装も赤いラメのタンクトップに黒い7分丈のスパッツ。
トラボルタしてましたでぇ~~~!

Ballet Recital2

ちょっとスパッツがぴったりフィットじゃないのが残念。


で親の贔屓目なんですけどいいですかね?

プーがどっちのグループでも一番上手!!!(親バカ丸出し)

・振り付けを完全に覚えている
・音楽に合った動きをしている
・観客の方を向いてしっかり笑顔
(という超当たり前の部分で)

で踊りきったのはプーただ1人!

(いやハハは他の子見てなかったでしょうが)

てかプーを中心に置いて振り付けを組んでいるってことは
先生もそうお思いなのではないですか?え?

(いや身長順てこともあるしおちつけやハハ)


ジャズの振り付けに

両手を突いて両足をV字に途中まで蹴り上げ
下りてきたところを斜め前に開脚して片手上げる

つーのがあるんですけど(わかりにくいですよね)
スパッとそれも決まりましたん。

ダンナ弟がその部分ビデオ撮ってたんだけど
まだリンク送ってこない・・・
つき次第載せますね。

リンク来たので載せます!
左から4番目がプー。
ダンナ弟ビデオの編集までしてくれちゃって感動。
(しかし本名バレバレだけどな・・・)シーッ! d( ゚ε゚;)



公演のDVDもオーダーしたけどまだ出来てないらしい。
DVDオーダーしたからいいかって
自分ではビデオ撮らなかったのが失敗。



小さいバレエスタジオだけど(60人くらい?)
一応カンパニー(バレエ団)があって
公演やったりお祭りなんかで踊ったりしている。

今年からプーはそこの養成クラスに入ることになり
今日はそのマスタークラスがあった。

マスタークラスとは外から先生を呼んでレッスンしてもらうクラス。
ついでにバレエ団のほうのオーディションもあった。

プーは自分もオーディション受けないといけないと思い込んで
朝からやたら緊張したり張り切ったり。

せっかくだからその気持ちを大事にしてもらおうと
アンタはオーディション受けなくていいんだよと
言ってあげなかったワタシはなんて優しいハハ。

DSC_0500.jpg

昼前からレオタード着込んで
髪も自分でお団子にしようと四苦八苦。

クラスは5時だったんだが・・・
この記事のURL | ハイメンテの女 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
コメントありがとうございました
- 2012/06/14(Thu) -
たくさんのハゲ増し励ましのお言葉ありがとうございました。

なんつーか・・・

みなさんそれぞれに紆余曲折あって
何もなく人生歩んできた人の方が少ないの?
え、類が友を呼んだ?
みたいな激白!!!も多く頂いて

心の中にしまっておきたかっただろう話とか
そう言うことをワタシに打ち明けてくれた方々
ありがたいなぁって思っています。

なんだかブログの中だけじゃなくて
心の中に迎え入れてもらったような。

いろんな事を乗り越えてこられた方の
強さも少し分けてもらえた気分です。

自分甘えてた?みたいに
ワタシの悲劇(苦笑)なんて鼻で笑い飛ばせるほどで。

自分ひとりじゃないんだな、ってところで
ふっと心が軽くなったような気がします。
(体重も軽くなりゃいいのにな)

ほんとにほんとにありがとう。










これだけではなんなので夕べの話。

大ボケブラザーズがそれぞれの友達呼んで
お泊り会をした。

14~19歳のダンスィ7人
テストステロン満載のパーチーは
10時を過ぎて白熱する。

ある程度の雄叫びには動じなくなったワタシなので
12時過ぎには就寝した。

しかし4時前の
”Fire!!!(火事だ!!!)”
という叫び声で目が覚めるワタシ。

消火器!991(アメリカの通報番号)!と思ったら
『撃て!』の方のFireだった。
狩猟のゲームやってたらしい。

ああ英語ってややこしい。



てかいい加減早よ寝れや。
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
小さい文字でこそっと
- 2012/06/08(Fri) -


思いっきり暗い、というより黒い話です。
読まない方がいいかもしれません、本当です。
きっといや~~~な気分になると思います。
でも書きたかったのごめんなさい。
























何から書こうか迷ったけどやな事先に書いてさっぱりしようと思って。

実父、死にました。
ほぼ野垂れ死に状態です。

いや野垂れ死にの方がよかったのかな。
関係のない人に迷惑をかけた死に方をしたから。
死傷者が他に出なかっただけ幸いでしたが。

あまりいい思い出のない親父です。
まともな時期もしばらくはあったけど
DV、ギャンブル、アルコール依存症、仕事続かない。

多分人格障害?
まともに話が通じなかったからね。
自分が傷ついた事がないせいか人を傷つけても無関心だった。
不思議なくらい何を言われても平気なヤツだった。
考えてみれば友達もいなかったなぁ。
人間というものに全く興味を持っていなかった。

数年前やっと母が離婚を決めて
持ち家を諦める形で家を出た。
その家を売って少しばかり儲けたお金
7桁はあったはずだけど
ヤツは数ヶ月で使い果たしてしまったらしい。

毎日高いもん食って酒飲んで
タクシーでパチンコ通いしてりゃぁそらなくなるわね。
その後身内に集りまくり、兄弟からも縁を切られたそうな。

ワタシはもう海外に逃げてしまっているからヤツの魔の手からは逃れられたけど
妹はそうもいかんので
ワタシはヤツが早めにポックリ逝く事だけを祈ってた。

ポックリは逝きそうにないとは思ってた。
暴飲、暴食、暴煙、不規則な生活。
その割には医者好きで、しょっちゅう薬もらいに行ってたね。

去年チャンスがあったんだよ。
出かけて転んで骨を折って、家まで帰って来たはいいけれど
それから動けなくなったらしい。

新聞がたまっていたのを配達の人が気にして
通報してくれたんだそうだ。

ああそのまま気づかないでいてくれたらよかったのに・・・
って思ってしまったワタシ。
配達の人には寝覚めが悪い話だけどね。

あんなチャンス二度と来ないとおもっていたら、今回の事故。
思わず天を仰いで感謝しそうになった。
これで妹が楽になるって。

ネコ様が虹の橋を渡ってしまった時には
3日泣いてたワタシ。

涙どころか悲しみも湧いてこない。
実の娘としてそれってどうなのよと思うけど。
ワタシもろくな死に方しないかもね・・・

妹からすぐに来てと連絡あったけど
市民権取得してからまだパスポート取ってなかった。
いろんな手続きとかたくさんあるらしい。

大ボケ兄の卒業式見られなくなっちゃうじゃん
パーチーに招待した人たち
親戚も遠くからやってくるのにどうしよう
プーの発表会どうするの頭お団子に誰がするの
ダンナも中東に行っちゃうのに見送り出来ないかもしれない

とか頭の中グルグル回ってた。


すぐには行けないこと、
もし行かなくてすむのならその分お金を余計に送れること
妹はお金が多い方が助かるといった。
正直ホッとした。

散々借金もしていたらしい。
一体どこの誰があんな無職の年寄りに金を貸すんだろう?
相続放棄の手続きするように言ったけど大丈夫だろうか。
法テラスとかに相談?

なんで最後の最後までこう迷惑かけていくかなぁ・・・

呪いの連鎖、ぶち切るぞ!
自分の子供に迷惑かけるような親にはならないぞ!と思っていたけど
最近自分の行動や言動が
嫌いなはずの親のと重なっていて怖い。
やっぱりカエルの子はカエルなんだろうか。

冗談のつもりで人格否定するような言い方してたかもしれない。
今からじゃ遅いんだろうか。
今まではダンナがいてそう言う部分フォローしてくれてたけど
これからはそうも行かないわけだし。

コドモ達に対して、一呼吸、いや
10呼吸くらい置いてから話すように気をつけている今。
ベストな言い方を頭の中で練って練って。

ふう・・・




呪い、怨念、因縁・・・
なんでもいいから断ち切りたいよ・・・


この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
お久しぶりでございます
- 2012/06/07(Thu) -
どれだけご無沙汰しておりましたんでしょうか?

ダンナを無事に空港に落としてきました。
その後飛行機が飛ばずに約丸1日空港で過ごしたらしいですが
どうにか飛び立って行ったようです。
まだ到着報告は来ておりませんが
ついたら速攻で忙しそうなので週末まで待つ予定。

なんだかこの3週間ほどが渦巻いて流れていった気がします。

学校での年度末の行事やら体操教室のリサイタル、
バレエのレッスン日が少し増えたりプーの誕生日パーチーの準備、
ダンナが休み取ってたので家の周りの修理やら掃除やら
我が家恒例のBBQパーチー、それに親戚もたくさん来たし
バレエの発表会、大ボケ兄の卒業式、それにやって来た別の親戚グループ
日本の糞オヤジが野垂れ死にしたり

なんかバタバタしてました。

どこまで遡って記事に出来るかわからないけど、
今日から日記更新およびブログ訪問を再開いたしますことを
ここに宣言いたします。




って次の更新がまた3週間後だったりしてな?!?!?
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。