スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
進路は決まったけれど
- 2012/01/18(Wed) -
楽天フォトの容量が足りずに新しく画像を登録できないので
こっちでブログを更新しておりますスナグルです。

とりあえずあっちに画像を足す方法を探し出すまでのつもりの予定ですが
ご存知の通りグータラですのでいつになるかわかりません。



さて行く大学は決まったものの、必ず行けるとは限りません。

州立大学で、州住民用の安めの授業料で済むとはいえ
決してお安くないのが大学。

今まで学資用に積み立てていたお金と
ダンナの兵役のベネフィットでもらえるお金
合わせたらなんとか2年半分は確保してあるけど
1学期分とはいえムダにはしたくありません。

なのでこれから始まる高校の最終学期、全ての教科においてAかBを取る事が
大学に入学できる条件。

受かったからと言ってこれから先遊んでいられても困りますからね。
まだ卒業式は6月とずっと先なんですよ。

・入学後もB以下の成績を取ったら、次の学期の授業料は払いません。
・寮に入れてあげる代わり、車は持たせません。
 (駐車場代がかかる、家から1時間なので帰って来たい時はワタシが迎えに行く)
・授業料、寮費、食費は出しますが、小遣いは自分でバイトすること。
・いい成績をキープして、奨学金をたくさんもらえるようにすること。

の条件を出し、大ボケ兄は受け入れました。

でも後で『そんなこと聞いてない』とか言い出すのが大ボケ兄クオリティなので
自分で文書にして提出させようかな。


この大学は街中にあって、バスなんかもちゃんと通ってますしね。
ちょっと前に有名バンドのツアーの前座をしたライブハウスも近く。
バンド活動も練習日は減りますが、続けるつもりでいるようです。

芸術学部でよく知られている学校なので
アーティストで溢れているし、都会の醍醐味を味わえる。
大ボケ兄には刺激たくさんの生活となるでしょうね。
ダンナが一番興奮していたり。

実は自分の希望していたシネマ学科は余りに倍率が高かったので
とりあえずは教養学部の専攻未選択でもぐりこんでおります。
それから頑張ってシネマ学科に入れるようにするらしい。
それにはいい成績が必要なので、本人とりあえず本気です。

またシネマ学科に入れても、そこはもうひとつ別に専攻しないと
卒業させてもらえないのです。
(多分その業界への就職率が低いためと思われ)


はぁぁぁ、大ボケ兄ももう大学生になるのか。

ダンナは5月に中東に行っちゃうし、
大ボケ兄は8月から寮生活。

一気に3人家族になっちゃうんだなぁ。
まぁ今でもほとんど大ボケ兄の姿は見ないけどね。


遊ぶでし!


日曜の朝、モサ男と遊ぶ小ボケ弟。
大ボケ兄の合格通知を聞いたときには
自分のことのように喜んでいました。

彼がMan of the House(大黒柱?)となってくれる予定です。
頼りにしてるからね~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 大ボケブラザーズ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。