スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
決めました
- 2011/05/31(Tue) -
また楽天に戻ることにしました。
こちらで知り合った数少ない皆様も、
是非あちらまで足を運んで、たまにはコメントなんてして頂けると
スナグル狂喜乱舞いたします。

どうぞこれからもスナグルの楽天ブログでよろしくお願いいたします!!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
またアンタかい・・・
- 2011/05/29(Sun) -
アメリカのメモリアルデーウイークエンド。

たしか戦没者を弔う祝日(超あいまい)。

3日連休のこの週末は、あちこちでBBQなどが行われとります。


今日土曜日はダンナの部下の誕生日で、
サプライズパーチーに呼ばれてましたの。

31歳だってよ・・・若・・・

だもんで家族で(と言っても大ボケブラザーズは嫌がったためプーのみ)
お呼ばれして来たわけです。

明日は我が家で例のでかいパーチーですのでね、
2時間くらい顔出してから家に戻って明日の準備のつもりで。

でそろそろ帰ろうかなって言うときになぜか集まるダンナの職場の面々。
皆さん時間にルーズですこと。

プーも最初は人見知りしていたものの、
あっという間にそこんちの子や他に来てた子達と仲良くなり、
ちょうど盛り上がっている真っ最中。

なのでまぁしょうがないかとワタシも奥様連とだべっておりました。

したら鳴り出す『セビリアの理髪師』(大ボケブラザーズ用着メロ)。


大ボケ兄ですが。

友達とサッカーに行くときに、自分のトラックを友達の家に置いていった。
友達はサッカーで決勝まで行き、自分は負けたので、
バイトに行くために友達のお父さんと一緒に
友達の家に戻った。

そこについてからトラックの鍵を
友達の車の中に忘れたことに気づいた。

でも戻っている時間もないので
迎えに来てバイトに送ってくれ・・・だと???

幸い友達の家はワタシ達がいたところから車で5分。
しかしバイト先は自宅を通り過ぎてその向こう。
まぁ行って戻ってきたら1時間ちかくかかりますわ。

ってことでお暇の理由が出来たわけですが。



大ボケ兄、ポカ多すぎじゃないすか?
明日パーチーの準備でクソ忙しいのに
トラック取りに行かなきゃいけないんすよ?

仕方がないのでウサ晴らしに
そこに集まっていたメンバーに大ボケ兄の面さらしてやりました。

こいつが『また』車の鍵を忘れたバカで~~~す!

アホバカ間抜け~~~!

ええ、大ボケ兄の前のエピソードは皆様ご存知です。
笑いものにされておりました。


ご存知でないお方はどうぞこちらへ↓。
    だから言ったじゃない
    ネーミングに負けてない

こんなバカでも行ける大学はあるんでしょうか???
この記事のURL | 大ボケブラザーズ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
ちかれてます
- 2011/05/27(Fri) -
昨日の午後からキンダーのサブに入ってます。

今日は遠足でした。

生徒15人に父兄の付き添い4人。

行方不明者を出さないように
何度頭数カウントしたことか。

消防署や警察、図書館などを回ってきました。
社会見学ですね。

途中でアイスクリーム屋さんに寄ったのですが、
ワタシはあっさりイタリアンアイスにしようと思ったら、
なんともどぎついブルー!

なるべく唇につけないように食べようとしたけど、
それでも歯と舌が真っ青になり、
半分くらい食べてやめといた。

恥ずかしいがな。

超つかれました。
プーのバレエの待ち時間、居眠りこいてました。


あと1日同じクラスです。
持つのか、ワタシ???

この記事のURL | アメリカの学校事情 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
気分を変えて
- 2011/05/20(Fri) -
5月25日です。

今日もまたまた楽天(←ここクリックしてね)で
日記更新しております。

楽天以外の方も是非お越しくださいませ。
コメントもお待ちしております。

こっちに復帰できるのだろうか・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
月に吼えてるのか
- 2011/05/18(Wed) -
春休みがあったりで、ここ1ヵ月半ほど仕事に行ってなかったのだけど、
先週の金曜、そして今日と、
例の自閉症クラスで仕事してきました。

今年このクラスは郡内の別の小学校にもう一つ自閉症クラスが出来たので、
半分の3人、スタッフも先生とアシスタントの2人になったのです。
(それまでは郡では唯一のクラス)

残ったのは2年生のBくんと3年生のJちゃん。
それにキンダーのSくんが加わりました。

一番言葉の出ているBくん。
言葉が出ていると言っても、
実は以前聞いたことのあるフレーズをただ繰り返しているだけ。

お腹空いたとか○○が欲しい、以外の
会話はできません。
例えば車の絵を見せて『これは何?』と聞かれても、
答えられません。

(でもなぜかバラック・オバマだけはわかる)

結構凶暴性があって、突然誰かを傷つけようとするので
なかなか目が離せないのです。
オムツもまだ外れてない。

Jちゃんはただただ自分のやりたいことだけをしていたい子。
お勉強が大嫌いです。
頭はいいので、その気になればものの1分で終わるようなプリントも、
嫌がってぐずりまくるので15分かけても終わらないことも。

でも学校としては勉強をさせなければいけないので、
その折り合いが難しいようです。


Sくんはいかにも自閉症、というようなこだわりが大きい子です。
例えばうちの学校はリソース(音楽、体育、図書館、図工、コンピューター)が
日替わりであるのだけど、
この毎日同じでない部分がなかなか受け入れられない。

手をつないだり、ひざに乗ってきたり、と
スキンシップは問題がないけど、
目は絶対合わせない。


金曜日はそれほどでもなかったのだけど、
今日はどういうわけか3人とも問題のある部分が一気に出てました!!!

アシスタントのローリーが
『ひょっとして今日満月???』と言い出すくらい。


Jちゃんのぐずりが午前中に始まり(低音でよく響く)
人を引っ張ったり引っかこうとしたり。

Bくんがランチ中にカフェテリアで暴れだし、
ランチ中断してがっちり保定しなくてはいけなくなったり。

そのあといろんなことで
Sくんのこだわりが炸裂して諦めがつかずに最後には暴れる。

3人一緒に叫んでたときには
どうなることかと思いました・・・




このクラスには結構仕事に来ているけど、
ここまで大変だったのは今日が初めてでした。


は~、ちかれた~~~~・・・





って調べてみたら、マジで満月だった!!!
やっぱり関係ある???

この記事のURL | アメリカの学校事情 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
お嬢様のピアノ
- 2011/05/17(Tue) -
週末、プーのピアノの発表会がピアノの発表会がございました。
(ちょっとセレブな奥様風に行かせて頂きますわね。)

ピアノを習い始めて2年とちょっと、
やっとここまで来れたか~と言うような、

カタツムリ並みの上達ぶりを示すプーでございますの。

2曲弾かせて頂きまして、
1曲目はほとんどノーミス、
スペイン風の悲しいメロディを美しく弾けましてよ。

2曲目はちょっと半ばで砕けてしまいましたが、
後半持ち返して、フィニッシュだけは決めましたの。

ま、こんなもんでしょうか。

出番は最初の方だったので、
緊張時間が短くてすんだことと思います。

発表会では初心者が先でだんだん上手くなってゆく、
という並べ方ではなく、大変ランダムでございまして、

ショパンを弾くお姉さまの後に
5歳の男の子がピンポンパラリンと童謡を弾く、
なんてこともあるんですのよ。

だからよく発表会でよくある、
最後の方がやたら長~~~~~い、
後何人で終わりよ?と言う状態がなくていいんですの。
(え、ワタシだけ?)


生徒の中に一人『神童』と呼ばれる男の子がいらっしゃいます。
彼はプーより1学年下で、ピアノを始めたのも
1年は遅かったと思いますが、

『2回目のレッスンでは、音符が全て読めるようになっていた』
と先生が驚かれたほどの勉強熱心さ。

(ええ、プーは1年経ってもちゃんと読めませんでしたが何か)

最近ではあちこちのピアノコンペに出場しては、
賞を取り捲っているそうでございます。


こう言うお子様を見ると、
プーなんかにピアノ習わせてる意味があまりよく見えなくなるのでございます・・・


いいえ、本人が楽しめてピアノが弾けて嬉しいなと思ってくれればよろしいのよ・・・
(と必死に自分に言い聞かす)


他には今年高校を卒業されるお姉さまが2人いらっしゃいます。
先生のお教室で学ばれるのはこれで最後なので、
発表会ではフィーチャーされるのでございます。

お2人からの言葉もプログラムに記載されておりました。

やはり高校卒業するまでピアノを続けている方と言うのは、
他の面でも優れていることが多いようですね。

お1人は学校では文武両道に長け、
州でも1,2を争う名門大学に特別奨学金を受け進学なさるそうでございます。
専攻はPre-med(医学部に繋がる学科)。

もうお一方はご両親がお医者様。
ホームスクール(学校に行かずに自宅で履修する課程)で高校を卒業なさり、
1日4時間はピアノに向かっていらっしゃるとか。

でも大学ではやはりPre-medを専攻され、
しかし音楽とは繋がっていたいので、
ピアノも同時に専攻されるそうでございます。

こう言う結果が出るのはやはりご両親の教育の賜物なのでしょうか、
それともお子様ご本人の素質なのでしょうか?




うちにはどっちもな~~~~~い・・・


ピアノの先生とプー

先生は玉虫色がお好き・・・
プーのドレスはリサイクル屋で$5!!!

(やっぱり最後は思いっきり庶民に戻るのね)

この記事のURL | ハイメンテの女 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
庭仕事してみた
- 2011/05/15(Sun) -
今日はダンナと外回りの片付けなんかをやっていた。

2週間後に毎年恒例のBBQパーチーをやるからその準備。

プール(ビニールプールに毛が生えた程度)は
冬の間にカバーがぶっ飛んじゃって、
落ち葉やら花粉やらですごい状態なのである。

とりあえず大きな葉っぱなんかはすくってあるけど、
まだまだ汚い~~~。

これなら水入れ替えた方が早いかも?(替えないけど)

去年買ったばかりの塩水から塩素を作る機械が壊れてしまい
(故障でなく破壊)
オーダーしたはいいけど、なぜか発送後に遅れが出て
後10日もかかるって???

とりあえずポンプとフィルターだけ回し始めてみる。

庭仕事をしていると、なにやらちょこまかと周りで気配が・・・

プール周りには地面を平らにするための砂が敷いてあるのだけど
これに妙に激しく反応するヤツ一人。

砂まみれモサ男

というか一匹。


アンタの毛の中砂が入ると、なかなか取れないんですけど・・・

それよりモサモサ度ちょっとやば過ぎじゃね?
目が見えてないよ。

去年りんごの木(レッドデリシャス)を植えたのだけど、
春になっても花は咲かないわ葉っぱすら出ないわ。

ああ枯らしちゃったかなと思って掘り起こした。
根っこの周りに生えてるのは雑草だとばかり思っていたら、
なんとりんごの小枝。

まだ生きてたのね~~~。

取り合えずこないだ掘った穴のひとつに植えてみた。

復活!りんごの木


これはいったいどんな風に育つのだろうか・・・?
(枯れた部分を根元まで切らなかったのは、
草刈機で刈っちゃわないようにする為の目印だそうだ byダンナ)

これであと穴ひとつになったぞ!


今はスイカズラが真っ盛りで、
外に出るとその甘い香りがもわっっと漂ってまいります。

スイカズラ

コドモらがよくその花の蜜を吸っている。
蜜もあま~~~い。

でもスイカズラって雑草というか、
庭木に絡み付いて覆い尽くしちゃうんだよね・・・

切っても切っても生えてくるし、結構厄介。


あとたくさん咲いているのがこれ。
これも野草です。

バラ科の雑草


小さな白い花がたっくさん咲いてる。

多分バラ科の花かなんかだと思うのよ、棘がいっぱいあるから。
摘んで生けようと思ったけど棘がすごすぎて諦めた。

3ワンコ

珍しく3匹揃って写真撮影。
なかなかイヌたちだけで揃えるって難しいのよね・・・
誰かが絶対すぐ動いちゃうし。

駄犬、冬毛がもこもこしてるわ。
明日大ボケ兄にブラッシングさせないと。
(駄犬は大ボケ兄のイヌなの)

この記事を書いていてふと外を見たら、
今年初めての蛍が飛んでた・・・

田舎だねぇ・・・
この記事のURL | ど田舎さながらの | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ここ数日のいろいろ
- 2011/05/10(Tue) -
業務連絡:インテリアブログの方で(以下略・・・



日曜は母の日だったわけですが。

まぁ母と言ってもね。
別に本人から頼まれたわけでもなく
自己満足で産んだんだし、

普段大して『ステキな母♪』らしいこともしていないので

母の日なんてこっ恥ずかしいだけで
これと言って感謝とかしてもらおうと言う気持ちはないんですが。


プーからはこれでもか!と言うくらいの
ハハを讃えるカードや絵や工作を頂き、

大ボケブラザーズは共同で朝ゴハンを作ってくれて
(ワッフル、スクランブルエッグ、ソーセージ)

なんかムフフン♪となった日曜日でした。


目の前に『ホレ』と皿をドン!と出す辺り、
ツンデレかな?とニマニマしてしまう。


月曜の夜はプーのなんちゃって学芸会で、
食べ物に関する歌を何曲か2~3年生が合同で歌った。

そのうちの10人ほどが台詞を頂いたのだが、
なんとプーもその一人。

恥ずかしくはあるが、基本目立ったがりで
本番にも強かったりするので、
なかなか上手く言えていた。


そして今日。

家の中ででっかいアリンコを見かけるようになったので、
シロアリ駆除で契約している害虫駆除会社に来てもらったら、

カーペンターアンツだろうと。
こいつらは湿ったところが好きなので、
そういうところから狙って家に入ってくるんですと。

この家やたら水に関しては弱いですもんねぇ・・・

あっちこっちで水漏れしましたもんねぇ・・・
そういうところを直してからでないと
駆除のプログラムをしても意味がないと言われますた。



また出費になりそうです・・・・


やっとこないだクレカ(の内のひとつ)の残高なくなったと思ったのに~~~~!

バラ満開

バラ満開。
でもまだまだどんどんつぼみも出てきてる。

手前の白い菖蒲はそろそろおしまい。
その手前のデイリリーが次に咲くのかな?

お花見てお金のことは忘れよう・・・



無理か。

この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
遠足遠足楽しいな~♪
- 2011/05/05(Thu) -
月曜日は元々学校がお休みの予定だったのだけど、
こないだの竜巻の後に休校になったので
その振り替え登校日。

今年は教育費予算不足のため、
20日ほど登校日が削られましたの・・・
だから月曜日休みが月に2日くらいあったりする。

で少ない登校日をこれ以上減らすわけには行かないと
遠足はその月曜日休みの日に行うことになったわけです。

しかしその日が登校日になったとはいえ、
遠足が中止になるわけではなく、
この子らの授業時間はまた減るんですね。

で休校になった日もスタッフは登校してたりするので、
これでいくら節約になったんだか???な
間抜けな郡です。


つーことで、遠足の付き添いに行ってまいりました。
遠足にもボランティアの父兄が一緒に行く。

まぁ突然あさっての方向へ走り出したり、
ここぞとばかりにおちゃらけるコドモが
必ず出ますからねぇ。

そうアンタらのことだよWとH!!!

でもこう考えると日本の先生すごいですね。
30~40人の生徒を一人で引率するわけですから。

今年のクラス、平均16人ですよこの学校。
それでも2人は父兄が付き添うんです。

今回は2、3年生合同遠足。
隣の郡の大農場に行きました。

まぁ15~20分くらいでしたかね、スクールバスに揺られて。

で縦割りで3グループに分かれて農場を見て回った。

1.牧場(アンガスビーフ君たち。食用です)
2.農場(この辺りはコーン、大豆、小麦など、主に飼料)
3.水質管理(水に囲まれている場所なので、土等が水脈に入らないようにする)
4.水産養殖
5.林業

この学校では今年初めてここにお邪魔したのだが、
ワタシの感想:う~~~~んイマイチ。

つまんないんです内容が。
2~3年生には少し難しすぎるかなと言う内容なのに、
ビジュアルエイドや体験、見学などがほとんどない。

話聞くだけ。

1.ではバスの中から遠~~~~くにいる牛君たちを眺め
  (牛君たちはバスを怖がると言うので)
  牛から何が採れるか、と言う話をするだけ。

  ちなみに『パン!』と答えたのは
  うちの大ボケブラザーズに輪をかけて常識に欠ける
  プー嬢です・・・

2.では入れ物に入った既に飼料化されたものを見るだけ。
  お触りもなし(キャバクラじゃないんだから)。

3.ではなんだか生温い実演があり。
  話をするお兄さんは大人にしかわからないギャグを連発。
  土質関係は3年生は先学期習ったはずだが、
  覚えてる子少ねぇ~~~。

4.では一人の生徒に魚の絵を描かせていたが、
  果たしてその行為に何の意味があったのか?????

5.この辺りに自生する樫や松の種類を挙げるが、
  時間がないからといって実際に森を歩いてみることも出来ず。

この年齢の子ら、こういうことに興味を持てるのはごく少数に限られ、
残りはひたすら草むしりに集中。

説明をしてくれている人に申し訳ないなと思いつつ、
でもこの内容じゃぁ仕方がないかとも。

実際先生たちも到着するまでそこに何があるのか、
そこで何をするのか、
まったく知らなかったらしい。

コドモらの中では

農場に行く=家畜と戯れる

だったらしく、思いっきり期待外れ。

だったらミーナさん(前の日記参照)ちに行かせて貰った方がいいですね。


この農場、多分こういうこと(遠足受け入れ)を最近始めたのかなぁ。
皆さんあまりしゃべり慣れていないようだった。
もうちょっと工夫していろんなこと取り入れてくれたら、
もっといいところになると思います。


と学校の遠足関係コーディネーターに
しっかりと世間話のついでに伝えておいたワタシは
モンペでしょうか?



結局一番楽しかったのはお弁当、だったのであった。

(今日のタイトルの『遠足』は『おべんと』に差し替えてください)





ちなみに:

こちらでは遠足に『おやつ300円まで』とか言う決まりはないです。
普段からおやつを学校に持ってきちゃいけない、とかないので。

ランチの時間が一番遅いプーの学年では(食堂が入れ替え制のため)
午前中にスナックの時間があるのです。
ポテチやらチョコレートやら、なんでもありです。
ヘルシーなスナック、何それ?

だから肥満児が多いんだ~~~。

この記事のURL | アメリカの学校事情 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。