スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気高く咲いて美しく散る
- 2011/01/29(Sat) -
ミッチーの画像をようつべで観まくっていたらですね。


観すぎ!とインターネットから叱られました。

月の許容量越えてしまいましたので、
今ダイアルアップ並みの遅さです。

ネット環境マジ最悪です。



なのでここ数日ネットに費やす時間も少ない。

そんな哀しい日々を送っていたスナグルの元に

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

これが!!!





日本舞踏館DVD

ミッチーのコンサートのDVDだべさ!

日本のアマゾンはアメリカまで配送してくれませんので、
香港の怪しげなアジア系DVDのサイトで買いました。
$80近くしましたけど送料無料なので許します。


口唇ヘルペス&声荒れ気味なんですけど、
ミッチー大全開してます。

オープニングはなんと
『薔薇は美しく散る』
ベルサイユのバラの主題歌ですねえ。

そこに現れるオスカルの衣装のミッチー。

あの衣装が似合うのは日本ではあの人くらいではないでしょうか。

そのあと『三日月姫』に突入するわけですが、
もう1曲目で汗かきまくってます。

アレだけ汗かけたら気持ちいいだろうなぁ・・・


てなことで今日のお奨めミッチー、
そのオープニングから三日月姫までを、と思ったのだけど、
なぜかようつべで見つからない!!!

仕方がないので別のツアーからの映像です。

最初の『踊っていただけますか?』の台詞が別のものになっていて、
とてもエロくて素敵です。

つい、
『お願いします』と言ってしまいそうです。


踊りもこっちのバージョンの方がかっこいい!
(Two Times!の後の決めポーズとか)
実はこっちのツアーのDVDが欲しかったのだけど、
そのサイトでは残念ながら売ってなかった・・・

ではお楽しみください。






あ、そういえばこれが届いた日は
小ボケ弟の14歳の誕生日でした。
家族でレストランでお食事してきました。

しかしミッチーの記事に押される小ボケ弟。
ハハの中のあなたの存在ってその程度???(爆)




いいえ、ハハはツンデレなのです・・・(そういうことにしといて)

スポンサーサイト
この記事のURL | 今日のお奨めミッチー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新ブログオープンしました
- 2011/01/24(Mon) -
ええ暇ですすみません。

というか、このダラダラな状態を打破したい!
ここは自分に発破をかけるためにも、
いろいろプランを立てながら、
自分に追い込みをかけられるブログを、と考えました。

こっちの方はダラダラのまま行きたいです(爆)。


だけど読者少ないから意味ないかも・・・


まぁとりあえず『ど田舎の棲み家』にお越しください!
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ココロノヤミ
- 2011/01/18(Tue) -
思いっきりワタシの自己満足コーナーになりそうな
新カテゴリ作ってみました。



美しすぎますこのミッチー・・・

外見だけじゃなくて、心の美しさも現れているというか。

汗を滴らせながら大切そうに丁寧に歌っています。
涙が出てしまう一曲です。


この闇は黒ではなく
深い深いコバルト

どんなに真っ暗闇に見えても、そこには色彩がある、
どんなにどん底の状態でも、一縷の望みが
必ずあるということなんでしょうか・・・

この詩も深いよミッチー・・・




瞼を閉じて私は
綺麗なものを思い浮かべようとする
夏の夜の風 冬の街明かり
大切過ぎたあの人とのくちづけなど

誰かを待つのにも飽きて
誰かに優しくしたくなって
誰かの憎しみに怯えて
誰かを何度も傷つけた

この闇は黒ではなく
深い深いコバルト
夜明け前の海のように
沈黙の音がする

波はいつも私の足元をさらうだろう
痛みと夢 そして歌を残して


笑い話をして欲しくて
私は無理に笑いながら話す
昔からの友やガールフレンド
受話器越しの母や映画の字幕と

いつかは何もかも大丈夫
いつかは手を繋いでゆける
いつかと言う言葉を信じて
いつまで抗えばいいのだろう

百年の寂しさより
一夜の虚しさが
生きていく意味 愛の喜び
望みさえ嘘にする

やはり私は弱くて
でも先に進もうと
胸を焦がし また星座を見上げて

この闇は黒ではなく
深い深いコバルト
夜明け前の海のように
沈黙の音がする

波はいつも私の足元をさらうだろう
痛みと夢そして歌を残して

痛みと夢そして歌を残して

痛みと夢そして歌を残して

この記事のURL | 今日のお奨めミッチー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
読書で妄想
- 2011/01/09(Sun) -
コドモの頃、読書感想文って苦手だったんだけど。


だからうまく書けないと思うんだけど。


”The Art of Racing in the Rain”
By Garth Stein


エンゾと言う名前のイヌがご主人と出会ってからの一生を、
イヌの視点から描いた物語。

ご主人デニーはシアトルに住むF1レースカーのドライバー。
雨の中のレースを得意とする。
まだレースに勝ったことはない。

デニーはイヴと言う女性と出会い結婚し、
娘ゾウイが生まれる。

しかし数年後イヴは不治の病に冒され、帰らぬ人となる。
イヴの両親とのゾウイの親権争いに加え、
15歳の少女に対するレイプ疑惑をかけられながら、
ゾウイを取り戻すべく戦うデニー。
訴訟の資金繰りに苦労し、レースカードライバーの夢も諦めざるを得ず・・・

エンゾはイヌであることのもどかしさを嘆きつつ、
長年のテレビ鑑賞から培った様々な知識を
デニー一家との生活に当てはめながら
その様子を語っていく。

年をとり動けなくなったエンゾが望むのは
死後人間となって再びデニーの前に現れることだった・・・



『全米が泣いた!!!』


Enzo


ええワタシも泣きましたよおいおいと。
ああコドモらが寝た後でよかった。


不思議なのは読みながらワタシの頭の中で
この話が映画化されてたこと。

それもミッチー主演(爆)。


ちなみに娘・ゾウイ役はうちのプー、
エンゾは表紙の写真ではゴールデンなんだけど、
キム宅のイエローラブ、ガスになっていた。

イヴは何故か映像化されず(ワタシが無意識に拒否しているとも)。

こういうシリアスなの、ミッチーに合いそうだよな・・・
霧雨の中のイヴのお葬式のシーンなんかを思い浮かべては
その美しさに泣かされ・・・

だけど日本のお葬式風だとちょっと絵にならないかも。


でもこの本は日本語訳されてないんだね。

ワタシが脚本化してミッチーに主演させるか!(大妄想)
この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
もう狂喜乱舞っ!!!
- 2011/01/06(Thu) -
あああああ超ヤバい。

新年早々はまっちゃったというか恋に落ちたというか。

もう昨日から胸キュンキュン。



きっかけはどこぞの掲示板で、
例のおせち騒動の面白い映像があるっつんで
飛んでいった先のようつべなんですけどね。

ほら、ようつべってあの連鎖反応が怖いじゃないですか。


元はヒットラー総統の映像だったんですけど、
閣下つながりでデーモン小暮閣下見にいっちゃって。
(いやぁあの人歌うまいですよね)

閣下の『愛のメモリー』聴いてたら出てきたのが
あの及川光博、ミッチー。


ああそういえば昔好きだったな、『利家とまつ』だっけかに
出てた時。
(南の島ではNHK海外用が見れた)

確か『おやじぃ』にも出てた。

あの手の顔めちゃ好みなんですよね。
色白、切れ長の一重、すっと通った鼻筋、
ぱらっと額にかかるストレートの前髪、
美味しそうなクチビル、きれいな顎のライン、細身の長身、
ほとばしる気品、ちらりとのぞかせるフェミニンさ、
そして何よりあの笑顔。

ええ、毛深くてはいけない。

そういえば中坊の時好きだった友達の兄貴とか(農家の次男だが)、
大学の頃のバイト仲間とか(背は低かったが)、
米米クラブのあの方とか、冬ソナのこの方とか、
DURANDURANのその方とか、
好きになる人ほとんどこのタイプだった!!!




はっ、書いてみるとダンナの真逆だ・・・


でも彼の音楽は聴いたことなかったんですわ。
で、観だしちゃったらはまっちゃったと。

PVでのあのキャラへのはまり方もさることながら、
ライブでの汗まみれの熱演。
歌詞、曲、ダンス、全部サイコー!

この人の曲って聴いてるとすごくハッピーになりますね。
前向き、ポジティブ、まさに『バラ色の人生』。

本当に嬉しそうに歌うんだもの。

ああ振り付け覚えたい、カラオケ行って歌いたい!
(おいおいいいのかオバサン!)


CD買おうかと思ったけど、ビジュアル無しじゃ面白くないよね。
でもDVDだとリージョンの問題あるしなぁ。
リージョンフリーのDVDプレイヤー持ってない。

ダンナのノーパソはとりあえずリージョン2で設定してあるけど、
やっぱ大きなテレビの画面で観たいよな。

『相棒』のシーズン8も観たいし・・・


アジア向けのサイトで探してみるか。



ああ脳内ミッチーでキラキラしまくり。うふっ。

この記事のURL | どうでもいい日常の話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。